3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

WordPress

WordPressのバージョンを確認する方法

投稿日:

こんにちは、今日はWordPressで現在使用しているWordPressのバージョンを確認する方法についてまとめていきます。

確認環境

WordPress 5.3.4

確認方法

ダッシュボードから確認する

ダッシュボードに表示されている概要から確認することがでいます。

概要が表示されていない場合ば、画面右上にある「表示オプション」の「概要」にチェックを入れると表示されます。

ソースコードから確認する

WordPressで作成されたページのソースコードを表示し、そのhedaタグ部分から確認します。

name属性がgeneratorのmetaタグのcontentの値がWordPressのバージョンになっています。

こちらはwp_headのアクションフックでwp_generator関数の呼び出しを削除していると表示されません。

version.phpファイルから確認する

wp-includes/version.phpで$wp_version変数に代入している値がWordPressのバージョンになっています。

-WordPress


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WordPress著者、ユーザー関連のフィルターフック一覧

こんにちは、今日はWordPressの著者、ユーザー関連のフィルターフックについてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.5.1 フィルターフック一覧 フック名説明login_body_ …

no image

WordPressでクエリ句をフィルタリングするposts_clausesの使い方

こんにちは、今日はWordPressでクエリ句をフィルタリングするposts_clausesの使い方についてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.5.1 使い方 $clausesはWH …

no image

WordPressでURLにクエリパラメータを付与する方法

こんにちは、今日はWordPressでURLにクエリパラメータを付与する方法についてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.5 クエリパラメータを付与する WordPressでURLにク …

no image

WordPress – サイトにTwitterのタイムラインを埋め込む

こんにちは、今日はWordPressサイトにTwitterのタイムラインを埋め込む方法についてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.3.4 Twitterのタイムラインを埋め込む方法 …

no image

WordPressでユーザー一覧を取得する関数get_usersの使い方

こんにちは、今日はWordPressでユーザー一覧を取得することができる関数get_usersの使い方についてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.5.1 引数 キー説明blog_id …