3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

CSS

CSS擬似要素一覧

投稿日:

要素名説明
::afterその要素の最後の子要素として擬似要素を作成します。
::backdrop
::beforeその要素の最初の子要素として擬似要素を作成します。
::cue
::cue-region
::first-letterブロックレベル要素の最初の文字にスタイルを適用します。
::first-lineブロックレベル要素の最初の行にスタイルを適用します。
::grammar-error
::marker
::part()
::placeholder<input>,<textarea>要素のプレースホルダー
::selectionユーザーが選択した文書にスタイルを適用します。
::slotted()
::spelling-error綴りが正しくないと判断されたテキスト

-CSS


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CSSプロパティobject-fitの使い方

こんにちは、今日はCSSのプロパティ、object-fitの使い方についてまとめていきます。 W3Cページ それぞれの値適用時のイメージ図があります。 https://www.w3.org/TR/cs …

no image

角丸の設定を行うCSSプロパティborder-radiusの使い方

こんにちは、今日は角丸の設定を行うことができるCSSプロパティ、border-radiusの使い方についてまとめていきます。 使い方 1から4の値を指定することができます。 1つ指定した場合は4角に、 …

no image

段組レイアウトするcssプロパティcolumnsの使い方

こんにちは、今日はWebサイトで段組レイアウトすることができるcssプロパティ、columnsの使い方についてまとめていきます。 サンプル <!DOCTYPE html> <html …

no image

CSS擬似クラス一覧

クラス名説明:activeアクティブ化されている要素:any-linkhref属性持つ要素:checkedラジオボタンやチェックボックスでチェックされている要素等:default関連する要素で規定の要 …