3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

JavaScript

JavaScriptで値を素因数分解する

投稿日:

以下のコードでは、渡された値を素因数分解して文字列で結果を返す関数primeFactorizationを定義しています。

function primeFactorization(value) {
  var divisorTable = [];

  for (var number = 2; number <= value; number++) {
    if (value % number === 0) {
      var exponent = 0;
      while (value % number === 0) {
        exponent++;
        value /= number;
      }
      divisorTable.push({number, exponent});
    }
  }

  var ret = "";
  divisorTable.forEach((divisor, index) => {
    ret += `${divisor.number}^${divisor.exponent}`;
    if (index !== divisorTable.length - 1) ret += ' * ';
  })

  return ret;
}

-JavaScript


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ブラウザのコンソールからページ内のリンクリストを確認する

ブラウザのコンソールにdocument.linksの内容を出力すると、現在の文書内にあるリンクのリストが返され、任意の要素をクリックでそのリンクを確認することができます。 console.log(do …

no image

input要素で選択したファイルのバイナリデータをFile APIで表示する

サンプルコード input要素で選択したファイルのバイナリデータを16進数表記でpre要素に出力します。 <input type="file"> <pre> …

no image

JavaScriptでバイナリからpngファイルを識別する

input要素で指定した画像がpngファイルか確認し、pngファイルだった場合にその幅と高さをコンソールに出力しています。 <html> <head> </head&gt …

no image

ブラウザのコンソールからページ内の画像リストを確認する

ブラウザのコンソールにdocument.imagesの内容を出力すると、現在の文書内にある画像のリストが返され、任意の要素をクリックでその画像を確認することができます。 console.log(doc …

no image

inputタグで選択した画像をimgタグに表示する

コード input要素で画像を選択した際に、選択した画像をimg要素に表示するサンプルコードです。 URL.createObjectURL()を使用する FileReader.readAsDataUR …