3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

PowerShell

PowerShellでアイテムを作成するコマンドレットNew-Itemの使い方

投稿日:

こんにちは、今日はPowerShellでファイルやフォルダ等のアイテムを作成するコマンドレットNew-Itemの使い方についてまとめていきます。

確認環境

PSVersion 5.1.18362.1110

パラメータ

パラメータ名説明
-Confirmコマンドレット実行前に確認のプロンプトを表示します。
-Credential
-Force読み取り専用アイテムを上書きするアイテムを作成するように強制します。
-ItemTypeファイルシステムドライブでは以下の値が指定可能です。
File
Directory
SymbolicLink
Junction
HardLink
-Name作成するファイルのファイル名を指定します。
-Pathファイルを作成するパスを指定します。
-Value作成するファイルの値を指定します。
-WhatIfコマンドレットを実行するとどうなるかを示します。
コマンドレットは実行されません。

New-Itemの使い方

テキストファイルを作成

-Pathオプションでファイルを作成するパスを指定、
-Nameオプションで作成するファイルのファイル名を指定、
-ItemTypeオプションで作成するアイテムのタイプを指定、
-Valueオプションで作成するファイルの値を指定しています。

以下のコマンドを実行するとカレントディレクトリに「test.txt」というファイルが作成され、中身は「New-Item cmdlet test.」という文字列になります。

New-Item -Path . -Name "test.txt" -ItemType "file" -Value "New-Item cmdlet test."

リンク

New-Item (Microsoft.PowerShell.Management) – PowerShell | Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/en-us/powershell/module/microsoft.powershell.management/new-item?view=powershell-7.1

-PowerShell


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PowerShellでプロセスの停止を待機するコマンドレットWait-Processの使い方

こんにちは、今日はPowerShellでプロセスの停止を待機するコマンドレットWait-Processの使い方についてまとめていきます。 確認環境 PSVersion 5.1.18362.1110 W …

no image

PowerShellで関数を定義する方法

定義方法 引数なし 引数なしの関数は以下のように定義します。中かっこの中に任意の処理を記述します。 function Test-Func { Write-Host Hello World } 実行する …

no image

PowerShellでファイルやディレクトリの絶対パスを取得する

こんにちは、今日はPowerShellでファイルやディレクトリの絶対パスを取得する方法についてまとめていきます。 確認環境 PSVersion 5.1.18362.1110 ファイルやディレクトリの絶 …

no image

PowerShellで実行ポリシーを設定するコマンドレットSet-ExecutionPolicyの使い方

こんにちは、今日はPowerShellで実行ポリシーを設定するコマンドレットSet-ExecutionPolicyの使い方についてまとめていきます。 確認環境 PSVersion 5.1.18362. …

no image

PowerShellでプロセスを実行するコマンドレットStart-Processの使い方

こんにちは、今日はPowerShellでプロセスを実行するコマンドレットStart-Processの使い方についてまとめていきます。 確認環境 PSVersion 5.1.18362.1110 Sta …