3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVでBGMのフェードアウトをスクリプトから行う

投稿日:2021年3月22日 更新日:

RPGツクールMVでBGMのフェードアウトをスクリプトから行う方法についてまとめていきます。

イベントコマンドの2ページ目、オーディオ・ビデオ > BGMのフェードアウト…と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

スクリプトコード

以下のようにAudioManager.fadeOutBgm関数を呼び出すことでBGMのフェードアウトを行うことができます。

引数には時間の秒数を指定します。

AudioManager.fadeOutBgm(10);

関数の定義箇所

AudioManager.fadeOutBgm関数はjs\rpg_managers.jsの1251行目に定義されています。

イベントコマンドの内容

イベントコマンドのBGMのフェードアウトを追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの9984行目に定義されているcommand242関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":242,"indent":0,"parameters":[10]}

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでメニュー禁止の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > メニュー禁止の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 変数$gameSystemにはG …

no image

RPGツクールMVで戦闘中に逃走と敗北の可否を切り替える

スクリプトで逃走可、敗北可フラグを操作することで、それぞれ戦闘中に切り替えることができます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3 逃走可 逃走可能にする BattleManage …

no image

RPGツクールMVのアクター情報をスクリプトから参照or変更する

こんにちは、今日はRPGツクールMVのアクター情報をスクリプトから参照or変更する方法についてまとめていきます。 プロジェクトのjs/rpg_objects.js 3387行目からGame_Actor …

no image

RPGツクールMVでセーブデータに変数の値を表示するプラグインTMSaveDataLabelの使い方

プラグインを導入すると、セーブデータを表示する画面で任意の変数の値をセーブデータに表示することができます。 このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Ver …

no image

RPGツクールMVでアイテムごとに所持上限を設定できるプラグインTMMaxItemsの使い方

このプラグインを導入すると、通常全アイテム99個までとなっている所持上限を、メモ欄の設定でアイテムごとに所持上限を設定可能になります。 このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。 確認環境 …