3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – 自作プラグインで文字を表示する

投稿日:2020年5月20日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVの自作プラグインで独自の画面に任意の文字を表示する方法についてまとめていきます。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

文字を表示する関数

Window_Baseクラスに定義されている以下の関数を使用して文字を表示します。
第一引数に表示したい文字列、第二引数にX座標、第三引数にY座標を指定します。

drawText("文字表示", 0, 0);

複数行表示したい場合は、同じくWindow_Baseクラスに定義されているlineHeight関数で一行の高さが取得できるため、この値を使用してY座標の調整を行います。

lineHeight

文字色を変更したい場合は以下のように変更します。
textColorの引数により文字色が変わります。

this.changeTextColor(this.textColor(1));

文字色を元に戻す場合は以下の関数を呼び出します。

this.resetTextColor();

サンプル

プラグインコマンド「TestScene」を実行すると独自のシーンを呼び出し、そのシーン文字を表示するサンプルです。

(function() {
    var _Game_Interpreter_pluginCommand = Game_Interpreter.prototype.pluginCommand;
    Game_Interpreter.prototype.pluginCommand = function(command, args) {
        _Game_Interpreter_pluginCommand.call(this, command, args);
        switch(command){
            case 'TestScene':
                SceneManager.push(Scene_Test);
            break;
        }
    };

    //--------------------------------------------------
    // Name : Scene_Test
    // Desc : テストシーンクラス
    //--------------------------------------------------
    function Scene_Test() {
        this.initialize.apply(this, arguments);
    }

    Scene_Test.prototype = Object.create(Scene_Base.prototype);
    Scene_Test.prototype.constructor = Scene_Test;

    Scene_Test.prototype.initialize = function() {
        Scene_Base.prototype.initialize.call(this);
    };

    Scene_Test.prototype.create = function() {
        Scene_Base.prototype.create.call(this);
        this.createBackground();
        this.createWindowLayer();

        this._testWindow = new Window_Test(0, 0, 400, 300);
        this.addWindow(this._testWindow);
    };

    Scene_Test.prototype.update = function() {
        Scene_Base.prototype.update.call(this);
    };

    Scene_Test.prototype.createBackground = function() {
        this._backgroundSprite = new Sprite();
        this._backgroundSprite.bitmap = SceneManager.backgroundBitmap();
        this.addChild(this._backgroundSprite);
    };

    //--------------------------------------------------
    // Name : Window_Test
    // Desc : テストウィンドウクラス
    //--------------------------------------------------
    function Window_Test() {
        this.initialize.apply(this, arguments);
    }

    Window_Test.prototype = Object.create(Window_Base.prototype);
    Window_Test.prototype.constructor = Window_Test;

    Window_Test.prototype.initialize = function(x, y, width, height) {
        Window_Base.prototype.initialize.call(this, x, y, width, height);
    };

	Window_Test.prototype.update = function() {
        Window_Base.prototype.update.call(this);

        this.contents.clear();
        var textPosY = 0;

        this.drawText("文字表示", 0, textPosY);
        textPosY += this.lineHeight();

        this.changeTextColor(this.textColor(1));
        this.drawText("文字色を変更する", 0, textPosY);
        textPosY += this.lineHeight();

        this.resetTextColor();
        this.drawText("文字色を元に戻す", 0, textPosY);
        textPosY += this.lineHeight();

        this.drawText("変数0001 : " + $gameVariables.value(1), 0, textPosY);
        textPosY += this.lineHeight();

        this.drawText("スイッチ0001 : " + $gameSwitches.value(1), 0, textPosY);
        textPosY += this.lineHeight();
	};

})();

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVのアイテム選択の処理を拡張するプラグインTMEventItemExの使い方

プラグイン情報 概要 このプラグインを導入することで、イベントコマンドのアイテム選択の処理に以下の機能が追加できます。 ヘルプウィンドウを表示個数を非表示表示行数の変更アイテムのメモでサブカテゴリを設 …

no image

プレイヤーを常に画面中央に表示するRPGツクールMVプラグインScrollForceCenterの使い方

通常マップ端に移動した場合はプレイヤーが画面中央に表示されない状態となり、常に画面中央に表示したい場合はマップの周りにそのための暗闇を配置する必要がありますが、このプラグインを導入すると常にプレイヤー …

no image

RPGツクールMVのランダムエンカウント逃走可否をスイッチで切り替えるプラグインを作る

こんにちは、今日はRPGツクールMVのランダムエンカウントで、逃走できるかどうかをスイッチの値によって切り替えるプラグインの作り方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versio …

no image

RPGツクールMVで一定歩数ごとにイベントを実行する方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVで一定歩数ごとにイベントを実行する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 実装方法 この記事では並列処理のイベント …

no image

RPGツクールMVでゲーム中にレベル上限を増やせるプラグインTMMaxLevelの使い方

プラグインを導入すると、データベースで設定したレベル上限をプラグインコマンドを用いてゲーム中に増やすことができます。 このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールM …