3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

JavaScript

JavaScriptでテキストをエンコードする

投稿日:

UTF-8エンコード

TextEncoder.prototype.encode()

TextEncoderオブジェクトを生成、encodeメソッドにUSVString値を渡すと、エンコードされたUint8Arrayが返ってきます。

const encoder = new TextEncoder();
const encoded = encoder.encode('A');
console.log(encoded);

TextEncoder.prototype.encodeInto()

現在Experimentalなメソッドですが、引数にエンコードするUSVString値の他、エンコード後の値を格納するUint8Arrayも渡すencodeIntoもあります。

こちらは戻り値にread, writtenの2つのメンバを持つdictionaryが返ってきます。
readにはUTF-8へ変換されたソースのUTF-16単位のコード数が、
writtenには出力先Uint8Arrayの中で変更されたバイト数が格納されています。

const encoder = new TextEncoder;
let u8array = new Uint8Array(4);
let ret = encoder.encodeInto("A", u8array);
console.log("read : " + ret.read);
console.log("written : " + ret.written);
console.log(u8array);

UTF-8以外のエンコード

https://github.com/inexorabletash/text-encoding

リンク

TextEncoder – Web API | MDN
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/TextEncoder

-JavaScript


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

JavaScriptでコンソールに画像を出力する

以下のurl()のカッコ内に画像のURLを指定して実行すると、コンソールにその画像を表示することができます。 console.log("%c ", ‘background: url …

no image

input要素で選択したファイルのバイナリデータをFile APIで表示する

サンプルコード input要素で選択したファイルのバイナリデータを16進数表記でpre要素に出力します。 <input type="file"> <pre> …

no image

グリッドレイアウトを実装するJavaScriptライブラリMasonryの使い方

こんにちは、今日はWebサイトにグリッドレイアウトを実装することができるJavaScriptライブラリ、Masonryの使い方についてまとめていきます。 公式サイト https://masonry.d …

no image

JavaScriptでMath.jsを用いて階乗の計算をする

math.permutations関数の引数に任意の数値を渡すと、その階乗の値が返されます。また、第二引数にサブセットの値を渡すと、そこまでの計算結果が返されます。 <html> < …

no image

JavaScriptで数値を2進数や16進数の文字列に変換する

toString関数の引数に基数の値を指定すると、その形式に変換された文字列が返されます。基数は2~36までの間で指定可能です。 16進数に変換する この例では30を16進数に変換した1eが出力されま …