3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

JavaScript

JavaScriptでテキストをエンコードする

投稿日:

UTF-8エンコード

TextEncoder.prototype.encode()

TextEncoderオブジェクトを生成、encodeメソッドにUSVString値を渡すと、エンコードされたUint8Arrayが返ってきます。

const encoder = new TextEncoder();
const encoded = encoder.encode('A');
console.log(encoded);

TextEncoder.prototype.encodeInto()

現在Experimentalなメソッドですが、引数にエンコードするUSVString値の他、エンコード後の値を格納するUint8Arrayも渡すencodeIntoもあります。

こちらは戻り値にread, writtenの2つのメンバを持つdictionaryが返ってきます。
readにはUTF-8へ変換されたソースのUTF-16単位のコード数が、
writtenには出力先Uint8Arrayの中で変更されたバイト数が格納されています。

const encoder = new TextEncoder;
let u8array = new Uint8Array(4);
let ret = encoder.encodeInto("A", u8array);
console.log("read : " + ret.read);
console.log("written : " + ret.written);
console.log(u8array);

UTF-8以外のエンコード

https://github.com/inexorabletash/text-encoding

リンク

TextEncoder – Web API | MDN
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/TextEncoder

-JavaScript


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

JavaScriptで配列やオブジェクトの一部を代入する分割代入

JavaScriptで変数に配列やオブジェクトから値を代入する際に、左辺の変数名に角括弧[]を付けることで配列やオブジェクトの一部のみ代入することが可能です。 以下の例では変数aに右辺の配列の内最初の …

no image

JavaScriptでバイナリからpngファイルを識別する

input要素で指定した画像がpngファイルか確認し、pngファイルだった場合にその幅と高さをコンソールに出力しています。 <html> <head> </head&gt …

no image

グリッドレイアウトを実装するJavaScriptライブラリMasonryの使い方

こんにちは、今日はWebサイトにグリッドレイアウトを実装することができるJavaScriptライブラリ、Masonryの使い方についてまとめていきます。 公式サイト https://masonry.d …

no image

画像のExif情報を読み込むJavaScriptライブラリExif.jsの使い方

Exif.jshttps://github.com/exif-js/exif-js 使い方 ここではローカルサーバーに配置したHTMLファイルから使用します。fileプロトコルでアクセスしている場合は …

no image

ブラウザのコンソールからページ内の埋め込みリストを確認する

ブラウザのコンソールにdocument.embedsの内容を出力すると、現在の文書内にある埋め込みのリストが返されます。 console.log(document.embeds)