3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVでメニューに変数の値を表示するプラグインTMMenuLabelの使い方

投稿日:

このプラグインを導入すると、上の画像のようにメニューに変数の値や、歩数、セーブ回数、戦闘回数、勝利回数、敗北回数とその前後にラベルを表示することができます。

このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。

確認環境

  • RPGツクールMV Version 1.6.3
  • TMPlugin – メニューラベル バージョン: 1.1.1

ダウンロード

現在は以下のGoogle Driveからダウンロード可能です。
リンク先でRPGツクールMV用プラグインを開き、TMMenuLabel.jsのダウンロード列にあるURLからプラグインをダウンロードします。

https://drive.google.com/drive/folders/144k3lJQaosF0EprOsbQKuIYZlZLiYfgy

使い方

プラグインパラメータのlabelA, labelB, labelC, labelDから始まるパラメータでそれぞれ表示する変数の設定が可能です。

labelAを使用する場合は、labelANameに変数の前に表示するラベルを、
labelAFooterに変数の後に表示するラベルを、
labelAIdには以下のように表示する数値の値を設定します。

数値説明
1以上指定数値IDの変数の値
0非表示
-1歩数
-2セーブ回数
-3戦闘回数
-4勝利回数
-5敗北回数

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでアニメーションの表示をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > アニメーションの表示…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでアニメーショ …

no image

RPGツクールMVでイベントにプレイヤー探索機能を付与するプラグインMKR_PlayerSensorの使い方

イベントに視界範囲を持たせることで、ステルスゲームのように敵に見つからないように進んでいくゲームの制作が可能になります。 このプラグインはマンカインドさんが制作されたプラグインです。 デモ マンカイン …

no image

ゲームオーバー条件を変更するRPGツクールMVプラグインChangeGameoverConditionの使い方

このプラグインを導入すると、戦闘でゲームオーバーになる条件を全滅から、指定アクターが戦闘不能、誰か一人でも戦闘不能のいずれかに変更することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたもの …

no image

指定スイッチと変数を他セーブデータと共有するRPGツクールMVプラグインUTA_CommonSaveの使い方

このプラグインを導入すると、プラグインパラメータで指定したスイッチ、変数の値が各セーブデータ間で共有されるようになります。 このプラグインは赤月 智平様が制作されたプラグインです。 確認環境 RPGツ …

no image

RPGツクールMVで並び替え禁止の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > 並び替え禁止の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 変数$gameSystemにはG …