3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – プラグインからも使用できるシーンクラスまとめ

投稿日:2020年5月13日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVで様々な画面の表示を司るシーンクラスについてまとめていきます。

シーンクラスはjs/rpg_scenes.jsに定義されており、ゲーム内で表示されるシーンは全てここのクラスによって動作が決定しています。
プラグインで独自のシーンを作成したい場合も、これらシーンクラスを用いて、またはベースに使用可能です。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

シーンクラス一覧

以下がシーンを表示する際に使用されるクラスです。

シーンクラス名継承元
Scene_Base
Scene_BootScene_Base
Scene_TitleScene_Base
Scene_MapScene_Base
Scene_MenuBaseScene_Base
Scene_MenuScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_ItemBaseScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_ItemScene_Base > Scene_MenuBase > Scene_ItemBase
Scene_SkillScene_Base > Scene_MenuBase > Scene_ItemBase
Scene_EquipScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_StatusScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_OptionsScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_FileScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_SaveScene_Base > Scene_MenuBase > Scene_File
Scene_LoadScene_Base > Scene_MenuBase > Scene_File
Scene_GameEndScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_ShopScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_NameScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_DebugScene_Base > Scene_MenuBase
Scene_BattleScene_Base
Scene_GameoverScene_Base

シーンの呼び出し方

以下のプラグインのコードで、プラグインコマンド「TestScene」実行時にメニュー画面が表示されます。

(function() {
    var _Game_Interpreter_pluginCommand = Game_Interpreter.prototype.pluginCommand;
    Game_Interpreter.prototype.pluginCommand = function(command, args) {
        _Game_Interpreter_pluginCommand.call(this, command, args);
        switch(command){
            case 'TestScene':
                SceneManager.push(Scene_Test);
            break;
        }
    };

    function Scene_Test() {
        this.initialize.call(this);
    }

    Scene_Test.prototype = Object.create(Scene_Menu.prototype);
})();

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVで経験値の増減をスクリプトから行う

RPGツクールMVで経験値の増減をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの1ページ目、アクター > 経験値の増減…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > ス …

no image

RPGツクールMV – 自作プラグインでマップ画面に独自のウィンドウを表示する

こんにちは、今日はRPGツクールMVの自作プラグインでマップ画面に独自のウィンドウを表示する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 マップ画面開始時の …

no image

RPGツクールMVで透明状態の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > 透明状態の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード ON 以下のコードで透明状態をO …

no image

指定スイッチと変数を他セーブデータと共有するRPGツクールMVプラグインUTA_CommonSaveの使い方

このプラグインを導入すると、プラグインパラメータで指定したスイッチ、変数の値が各セーブデータ間で共有されるようになります。 このプラグインは赤月 智平様が制作されたプラグインです。 確認環境 RPGツ …

no image

コマンド記憶がONの場合にターゲット選択も記憶するRPGツクールMVプラグインTargetRememberの使い方

このプラグインを導入すると、オプションでコマンド記憶をONにした場合に、ターゲット選択も記憶するようになります。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV …