3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVでエンカウント禁止の変更をスクリプトから行う

投稿日:2021年3月31日 更新日:

イベントコマンドの1ページ目、アクター > エンカウント禁止の変更と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

スクリプトコード

変数$gameSystemにはGame_Systemクラスのインスタンスが格納されており、エンカウントの許可、禁止いずれもGame_Systemクラスの関数を呼び出すことで変更できます。

Game_Systemクラスはjs\rpg_objects.jsの63行目あたりに定義されています。

許可

以下のスクリプトでエンカウントの許可が行えます。
enableEncounter関数はjs\rpg_objects.jsの149行目に定義されています。

$gameSystem.enableEncounter();

禁止

以下のスクリプトでエンカウントの禁止が行えます。
disableEncounter関数はjs\rpg_objects.jsの145行目に定義されています。

$gameSystem.disableEncounter();

イベントコマンドの内容

イベントコマンドのメニュー禁止の変更を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの9657行目に定義されているcommand135関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":136,"indent":0,"parameters":[0]}

parametersの値の内容は以下の通りです。

インデックス内容
[0]メニューを許可するか
0 : 禁止
1 : 許可

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVの用語をスクリプトで変更する

こんにちは、今日は データベース > 用語 から設定できるゲーム内各所で使用される用語について、ゲーム中で動的に変更する方法についてまとめていきます。 本記事ではイベントコマンドのスクリプトを使 …

no image

RPGツクールMVでオプション項目を追加するプラグインCustomizeConfigItemの使い方

本プラグインを導入すると、ゲーム独自のオプション項目を追加することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3Cust …

no image

RPGツクールMVでBGMの再開をスクリプトから行う

RPGツクールMVでBGMの再開をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの2ページ目、オーディオ・ビデオ > BGMの再開…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上 …

no image

RPGツクールMV – プラグインの作り方

こんにちは、今日はRPGツクールMVでプラグインを作る方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 プラグインの雛形サンプル 以下のコードを記述したファイル …

no image

RPGツクールMVでセルフスイッチの操作をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、ゲーム進行 > セルフスイッチの操作…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでセルフスイッチ …