3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

WordPress

WordPressテーマの変更方法

投稿日:

テーマとは

WordPressサイトの表示やそれに関わる機能を司るもので、PHP、HTML、CSS、JS、画像ファイル等からなります。
現在設定されているテーマはWordPress管理画面の[外観] > [テーマ]ページにて確認できるインストール済みテーマ一覧の内、有効となっているものです。

テーマの追加方法1

テーマ一覧から「新しいテーマを追加」を選択するとWordPress公式のテーマが表示され、プレビューを選択するとテーマがどのようなデザインか確認できます。
インストールを選択すると実際にWordPressにインストールされ、サイトへの設定が可能になります。

テーマの追加方法2

それぞれ独自のサイトで配布、販売されているものをダウンロード、もしくは自作のテーマをアップロードすることでも追加できます。
テーマを追加ページにある、テーマのアップロードボタンからテーマのzipファイルをアップロード、または管理画面からではなく、FTP等でサーバーのWordPressインストールディレクトリに以下にあるテーマの格納ディレクトリ[wp-content/themes/]に解凍したテーマを直接アップロードすることでも追加可能です。

テーマを変更する前に

テーマを変更するとエラーが発生する等でサイトへのアクセスができなくなる場合があります。
運用開始前や、運用開始間もない場合でサイトがダウンしても特に問題ない場合を除き、念の為バックアップを取ることが望ましいかと思います。

テーマの変更方法

インストール済みのテーマ一覧から[有効化]を選択するとそのテーマが有効化されます。
インストール済みのテーマは[ライブプレビュー]が選択でき、現在のサイトに適用した場合のプレビューが行えますので、こちらで表示の確認や細かな調整を行ってから有効化すると良いかと思います。

-WordPress


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

WordPressでカテゴリー一覧を取得する関数get_categoriesの使い方

こんにちは、今日はWordPressでカテゴリー一覧を取得する関数get_categoriesの使い方についてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.5.1 使い方 戻り値はカテゴリーオ …

no image

WordPress – 目次を追加するEasy Table of Contentsの使い方

こんにちは、今日はWordPressで目次を追加することができるEasy Table of Contentsの使い方についてまとめていきます。 見出しを用いて記述を行なっていれば、自動で検出して全ペー …

no image

WordPressサイトにFacebookページの埋め込みを行う方法

こんにちは、今日はWordPressサイトにFacebookページの埋め込みを行う方法についてまとめていきます。 Facebookページの埋め込みを行う手順 埋め込みコードを作成するページにアクセス …

no image

WordPress – ソースコードのシンタックスハイライトを行うSyntaxHighlighter Evolvedの使い方

こんにちは、今日はWordPressでソースコードのシンタックスハイライトが行えるSyntaxHighlighter Evolvedの使い方についてまとめていきます。 インストール方法 プラグイン > …

no image

WordPressで投稿内のリンク先に通知する機能を無効化する

WordPressではデフォルトで投稿内にリンクがあった場合にそのリンク先に通知を試みる設定になっています。 こちらの機能を無効化するには以下の設定から行えます。 設定 > ディスカッション設定 > …