3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – Armors.jsonとデータベースの対応表

投稿日:2020年4月26日 更新日:

RPGツクールMVエディタ上でデータベースの防具で設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Armors.jsonに保存されています。

Armors.jsonは最初の要素がnullで以降は各要素に単一の防具のデータが格納されています。

一つのデータを整形すると以下のようになります。

{
	"id":1,
	"atypeId":5,
	"description":"",
	"etypeId":2,
	"traits":[{"code":22,"dataId":1,"value":0}],
	"iconIndex":128,
	"name":"盾",
	"note":"",
	"params":[0,0,0,10,0,0,0,0],
	"price":300
}

jsonデータのキーとエディタの設定欄対応表

id防具一覧に表示されている番号
atypeId基本設定 > 防具タイプ
description基本設定 > 説明
etypeId基本設定 > 装備タイプ
タイプ > 装備タイプ から設定可能な値を編集可能です。
traits特徴
iconIndex基本設定 > アイコン
name基本設定 > 名前
noteメモ
params能力値変化量
price基本設定 > 価格

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでアクターの画像変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの3ページ目、アクター > アクターの画像変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード いずれもactor関数の引数には …

no image

RPGツクールMVでセーブデータに変数の値を表示するプラグインTMSaveDataLabelの使い方

プラグインを導入すると、セーブデータを表示する画面で任意の変数の値をセーブデータに表示することができます。 このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Ver …

no image

RPGツクールMVでセーブ禁止の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > セーブ禁止の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 変数$gameSystemにはGa …

no image

RPGツクールMV – スクリプトで”防具の増減”を行う方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントコマンドの”スクリプト”から、同じくイベントコマンドの”防具の増減”の処理を行う方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versio …

no image

RPGツクールMVで敗北MEの変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > 敗北MEの変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 変数$gameSystemにはGam …