3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – Armors.jsonとデータベースの対応表

投稿日:2020年4月26日 更新日:

RPGツクールMVエディタ上でデータベースの防具で設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Armors.jsonに保存されています。

Armors.jsonは最初の要素がnullで以降は各要素に単一の防具のデータが格納されています。

一つのデータを整形すると以下のようになります。

{
	"id":1,
	"atypeId":5,
	"description":"",
	"etypeId":2,
	"traits":[{"code":22,"dataId":1,"value":0}],
	"iconIndex":128,
	"name":"盾",
	"note":"",
	"params":[0,0,0,10,0,0,0,0],
	"price":300
}

jsonデータのキーとエディタの設定欄対応表

id防具一覧に表示されている番号
atypeId基本設定 > 防具タイプ
description基本設定 > 説明
etypeId基本設定 > 装備タイプ
タイプ > 装備タイプ から設定可能な値を編集可能です。
traits特徴
iconIndex基本設定 > アイコン
name基本設定 > 名前
noteメモ
params能力値変化量
price基本設定 > 価格

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

RPGツクールMVで全バトルにバトルイベントを適用するプラグインAlwaysAppliedBattleEventの使い方

全バトルで実行したいバトルイベントがある場合、特定の敵グループに設定したものを全グループで実行することができるようになります。 このプラグインはこま様が制作されたプラグインです。 ダウンロード 以下の …

no image

RPGツクールMVのアクターコマンドをカスタマイズするプラグインを作る

こんにちは、今日はRPGツクールMVのアクターコマンドを、プラグインからカスタマイズする方法についてまとめていきます。 確認環境 アクターコマンドの追加はプロジェクトのjs/rpg_windows.j …

no image

RPGツクールMVでフェードインとフェードアウトをスクリプトから行う

RPGツクールMVでフェードインとフェードアウトをスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの2ページ目、画面 > フェードアウト…、画面 > フェードイン…と同様の操作を、イ …

no image

戦闘コマンド選択ウィンドウの上に顔グラフィックを表示するRPGツクールMVプラグインBattleActorFaceVisibilityの使い方

このプラグインを導入すると、上の画像のように戦闘コマンドウィンドウの上に現在コマンドを選択しているアクターの顔グラフィックを表示することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたもので …

no image

RPGツクールMVでTPの増減をスクリプトから行う

RPGツクールMVでTPの増減をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの1ページ目、アクター > TPの増減…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリ …