3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – Armors.jsonとデータベースの対応表

投稿日:2020年4月26日 更新日:

RPGツクールMVエディタ上でデータベースの防具で設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Armors.jsonに保存されています。

Armors.jsonは最初の要素がnullで以降は各要素に単一の防具のデータが格納されています。

一つのデータを整形すると以下のようになります。

{
	"id":1,
	"atypeId":5,
	"description":"",
	"etypeId":2,
	"traits":[{"code":22,"dataId":1,"value":0}],
	"iconIndex":128,
	"name":"盾",
	"note":"",
	"params":[0,0,0,10,0,0,0,0],
	"price":300
}

jsonデータのキーとエディタの設定欄対応表

id防具一覧に表示されている番号
atypeId基本設定 > 防具タイプ
description基本設定 > 説明
etypeId基本設定 > 装備タイプ
タイプ > 装備タイプ から設定可能な値を編集可能です。
traits特徴
iconIndex基本設定 > アイコン
name基本設定 > 名前
noteメモ
params能力値変化量
price基本設定 > 価格

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVのアイテム選択の処理を拡張するプラグインTMEventItemExの使い方

プラグイン情報 概要 このプラグインを導入することで、イベントコマンドのアイテム選択の処理に以下の機能が追加できます。 ヘルプウィンドウを表示個数を非表示表示行数の変更アイテムのメモでサブカテゴリを設 …

no image

RPGツクールMVで隊列歩行の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > 隊列歩行の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード ON 以下のコードで隊列歩行をを …

no image

RPGツクールMVで全バトルにバトルイベントを適用するプラグインAlwaysAppliedBattleEventの使い方

全バトルで実行したいバトルイベントがある場合、特定の敵グループに設定したものを全グループで実行することができるようになります。 このプラグインはこま様が制作されたプラグインです。 ダウンロード 以下の …

no image

RPGツクールMVで複数のタイルをまとめて配置する方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVの複数タイルをまとめて配置する方法についてまとめていきます。 複数タイルで表現する大きいものを配置する際に便利な機能です。 確認環境 RPGツクールMV Versi …

no image

RPGツクールMV – プラグインのパラメータ設定方法まとめ

こんにちは、今日はRPGツクールMVでプラグインを作る際に使用するパラメータの設定方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 パラメータ共通の書式 以下が …