3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVで全バトルにバトルイベントを適用するプラグインAlwaysAppliedBattleEventの使い方

投稿日:

全バトルで実行したいバトルイベントがある場合、特定の敵グループに設定したものを全グループで実行することができるようになります。

このプラグインはこま様が制作されたプラグインです。

ダウンロード

以下のページのAlwaysAppliedBattleEvent.js(全バトルにバトルイベントを適用)のDownloadリンクを右クリックして名前を付けてリンク先を保存等からダウンロードし、プロジェクトに配置します。

https://makonet.sakura.ne.jp/rpg_tkool/Old/

使い方

プラグインパラメータのTroop IDに敵グループのIDを指定すると、そのIDのグループに設定されているバトルイベントが全ての敵グループとの戦闘時に実行されるようになります。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

コマンド記憶がONの場合にターゲット選択も記憶するRPGツクールMVプラグインTargetRememberの使い方

このプラグインを導入すると、オプションでコマンド記憶をONにした場合に、ターゲット選択も記憶するようになります。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV …

no image

RPGツクールMV – プラグインの作り方

こんにちは、今日はRPGツクールMVでプラグインを作る方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 プラグインの雛形サンプル 以下のコードを記述したファイル …

no image

RPGツクールMVでスクリプトから選択肢を表示する

こんにちは、今日はイベントコマンドの選択肢の表示をスクリプトから行う方法について解説します。 以下のスクリプトで選択肢の表示が行えます。this._branch[this._indent]は選択肢の表 …

no image

ゲームオーバー条件を変更するRPGツクールMVプラグインChangeGameoverConditionの使い方

このプラグインを導入すると、戦闘でゲームオーバーになる条件を全滅から、指定アクターが戦闘不能、誰か一人でも戦闘不能のいずれかに変更することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたもの …

no image

RPGツクールMVで全回復をスクリプトから行う

RPGツクールMVで全回復をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの1ページ目、アクター > 全回復…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから …