3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – Items.jsonとデータベースの対応表

投稿日:2020年4月29日 更新日:

RPGツクールMVエディタ上でデータベースのアイテムで設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Items.jsonに保存されています。

Items.jsonは最初の要素がnullで以降は各要素に単一のアイテムのデータが格納されています。

一つのデータを整形すると以下のようになります。

{
	"id":1,
	"animationId":41,
	"consumable":true,
	"damage":{
		"critical":false,
		"elementId":0,
		"formula":"0",
		"type":0,
		"variance":20
	},
	"description":"",
	"effects":[
		{
			"code":11,
			"dataId":0,
			"value1":0,
			"value2":500
		}
	],
	"hitType":0,
	"iconIndex":176,
	"itypeId":1,
	"name":"ポーション",
	"note":"",
	"occasion":0,
	"price":50,
	"repeats":1,
	"scope":7,
	"speed":0,
	"successRate":100,
	"tpGain":0
}

jsonデータのキーとエディタの設定欄対応表

idアイテム一覧に表示されている番号
animationId発動 > アニメーション
consumable基本設定 > 消耗
true : する
false : しない
damageダメージ
description基本設定 > 説明
effects使用効果
hitType
iconIndex基本設定 > アイコン
itypeId
name基本設定 > 名前
noteメモ
occasion基本設定 > 使用可能時
price基本設定 > 価格
repeats発動 > 連続回数
scope基本設定 > 範囲
speed発動 > 速度補正
successRate発動 > 成功率
tpGain発動 > 得TP

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでオプション項目を追加するプラグインCustomizeConfigItemの使い方

本プラグインを導入すると、ゲーム独自のオプション項目を追加することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3Cust …

no image

プレイヤーを常に画面中央に表示するRPGツクールMVプラグインScrollForceCenterの使い方

通常マップ端に移動した場合はプレイヤーが画面中央に表示されない状態となり、常に画面中央に表示したい場合はマップの周りにそのための暗闇を配置する必要がありますが、このプラグインを導入すると常にプレイヤー …

no image

選択肢の項目を非表示にできるRPGツクールMVプラグインHIME_HiddenChoiceConditionsの使い方

このプラグインを導入すると、選択肢の項目をプラグインコマンドやスクリプトで非表示にできるようになります。 このプラグインはHimeWorks様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Ve …

no image

RPGツクールMV – スクリプトで変数の操作を行う

こんにちは、今日はRPGツクールMVでスクリプトから変数の操作を行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドだと1ページ目、ゲーム進行の変数の操作から行うものです。 確認環境 RPGツクールM …

no image

RPGツクールMVでマップの明るさ変更や灯りを設置できるプラグインMPP_MapLightの使い方

本プラグインを導入すると、マップのメモに特定の書式で設定を記述しマップの明るさを変更、指定箇所に灯りの設置が可能です。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3MPP_MapLight …