3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVでイベントにプレイヤー探索機能を付与するプラグインMKR_PlayerSensorの使い方

投稿日:

イベントに視界範囲を持たせることで、ステルスゲームのように敵に見つからないように進んでいくゲームの制作が可能になります。

このプラグインはマンカインドさんが制作されたプラグインです。

デモ

マンカインドさんの以下ツイートの引用元にプラグインのデモ動画があります。

https://twitter.com/mankind_games/status/767310717720547328

ダウンロード

プラグインは以下URLに置かれています。
右クリック > 名前を付けてリンク先を保存等からダウンロードしてプロジェクトに配置します。

https://raw.githubusercontent.com/mankindGames/RPGTkool/master/MKR_PlayerSensor.js

使い方

イベントの視界設定

視界を持たせたいイベントのメモ欄に視界の設定を行います。
プラグインヘルプのメモ欄の設定例に設定例が載っているため、参考にできます。

直線

視界が直線の場合は<PsensorL:X>のX部分にマス数を指定します。

扇状

視界を扇状にしたい場合は<PsensorF:X>のX部分に数値を指定し、この数値分前方に進み、そこから左右にまた数値分進んだ点とイベント自身の3点を結ぶ三角形の範囲が視界になります。

探索開始

探索開始のプラグインコマンドを実行、またはプラグインパラメータでマップ描画時に探索を開始する設定にすることで、イベントが探索を開始します。

プラグインコマンド

PSS startコマンドでコマンドを実行したマップ上のすべてのイベントが探索を開始します。
PSS t_startコマンドでは実行したイベントのみ探索を開始することもできます。

プラグインパラメータ

プラグインパラメータの探索設定 > 探索自動開始開始する(true)にすることで、マップ描画時に探索を開始するようになります。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでアニメーションの表示をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > アニメーションの表示…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでアニメーショ …

no image

アイテムやスキル使用時に変数やスイッチを操作できるRPGツクールMVプラグインFTKR_ExVariablesChangeの使い方

確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3FTKR_ExVariablesChange v1.2.4(2018/07/01) ダウンロード 以下がプラグイン本体へのリンクです。右クリック …

no image

RPGツクールMVでスクリプトからプレイヤーやイベントの位置を取得する

こんにちは、今日はRPGツクールMVでスクリプトからプレイヤーやイベントの位置を取得する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 プレイヤーやイベントの …

no image

エラー画面表示を変更するRPGツクールMVプラグインCustomizeErrorScreenの使い方

このプラグインを導入すると、ゲーム中にエラーが発生した場合に表示される画面の表示が変更できます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version …

no image

スイッチや計算式によりアクターコマンドを封印できるRPGツクールMVプラグインSealActorCommandの使い方

このプラグインを導入すると、アクター、職業、装備品、ステートのメモ欄に指定の書式で記述を追加することで、指定スイッチがONの場合や、指定計算式がtrueの場合に指定アクターコマンドが非表示 / 選択不 …