3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – スクリプトでスイッチの操作を行う

投稿日:2020年5月9日 更新日:

RPGツクールMVでスクリプトからスイッチの操作を行う方法について記載しています。
イベントコマンドの場合は1ページ目、ゲーム進行 > スイッチの操作から行うものです。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

スクリプトからスイッチの操作を行う方法

設定

$gameSwitches.setValue(1, true);

スイッチの値を設定する場合は$gameSwitches.setValueの第一引数に変更したいスイッチの番号を、第二引数に設定する値をtrueかfalseで設定します。
この例ではスイッチ1番の値をONに設定します。

OFFに設定する場合はtrueの部分をfalseに設定します。

取得

var tmp = $gameSwitches.value(1);

スイッチの値を参照する場合は$gameSwitches.valueの引数にスイッチの番号を指定すると、戻り値にその番号のスイッチの値が返されます。
この例ではスイッチ1番の値がここで定義した変数tmpに格納されます。

$gameSwitchesはjs/rpg_managers.js 34行目に定義されています。
内容はjs/rpg_objects.js 510行目から定義されているGame_Switchesです。

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVで名前の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > 名前の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード actor関数の引数には名前を変更したい …

no image

RPGツクールMVのアクター情報をスクリプトから参照or変更する

こんにちは、今日はRPGツクールMVのアクター情報をスクリプトから参照or変更する方法についてまとめていきます。 プロジェクトのjs/rpg_objects.js 3387行目からGame_Actor …

no image

RPGツクールMV – プラグインで使用できるウィンドウクラスまとめ

こんにちは、今日はRPGツクールMVでウィンドウの表示を司るウィンドウクラスについてまとめていきます。 ウィンドウクラスはjs/rpg_windows.jsに定義されており、ゲーム内で表示されるウィン …

no image

RPGツクールMV – イベントコマンドと内部関数の対応表

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントに設定したイベントコマンドと、その実際の処理内容が記述されている内部の関数との対応についてまとめていきます。 こちらの処理内容を確認することで、イベントコ …

no image

マップタッチによる移動中にイベントが実行されても移動を中断しないようにするRPGツクールMVプラグインSmoothTouchMoveの使い方

このプラグインを導入すると、通常マップタッチによる移動中にイベントが実行された場合、移動を中断する仕様となっているものを、イベントが実行されても移動を中断しないようになります。 このプラグインは神無月 …