3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVでウィンドウカラーの変更をスクリプトから行う

投稿日:2021年3月31日 更新日:

イベントコマンドの1ページ目、アクター > ウィンドウカラーの変更と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

スクリプトコード

以下のスクリプトでウィンドウカラーの変更が行えます。

$gameSystem.setWindowTone([255,255,255,0]);

setWindowTone関数の引数にはウィンドウカラーの値を格納した配列を渡します。
配列の内容は最初の要素から順に赤、緑、青の順にウィンドウカラーの値を指定し、最後の4つ目の要素は内部的に使用していませんが、イベントコマンドのデータに合わせて0を格納しています。

変数$gameSystemにはGame_Systemクラスのインスタンスが格納されており、そのクラスのsetWindowTone関数を呼び出しています。

Game_Systemクラスはjs\rpg_objects.jsの63行目あたりに定義されています。
setWindowTone関数はjs\rpg_objects.jsの189行目に定義されています。

イベントコマンドの内容

イベントコマンドのウィンドウカラーの変更を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの9688行目に定義されているcommand138関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":138,"indent":0,"parameters":[[255,255,255,0]]}

parametersの値の内容は以下の通りです。

インデックス内容
[0]ウィンドウカラー
[0] : 赤
[1] : 緑
[2] : 青
[3] : 使用していない値

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでレベルの増減をスクリプトから行う

RPGツクールMVでレベルの増減をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの1ページ目、アクター > レベルの増減…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > ス …

no image

戦闘コマンド選択ウィンドウの上に顔グラフィックを表示するRPGツクールMVプラグインBattleActorFaceVisibilityの使い方

このプラグインを導入すると、上の画像のように戦闘コマンドウィンドウの上に現在コマンドを選択しているアクターの顔グラフィックを表示することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたもので …

no image

RPGツクールMVでタイマーの操作をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > タイマーの操作…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでタイマーの操作をす …

no image

RPGツクールMV – 画面サイズを変更する方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVで画面サイズを変更する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 画面サイズ変更方法 デフォルトで追加、および有効化さ …

no image

RPGツクールMVでフキダシアイコンの表示をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > フキダシアイコンの表示…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでフキダシア …