3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVで勝利MEの変更をスクリプトから行う

投稿日:2021年3月30日 更新日:

イベントコマンドの1ページ目、アクター > 勝利MEの変更と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

スクリプトコード

変数$gameSystemにはGame_Systemクラスのインスタンスが格納されており、そのクラスのsetVictoryMe関数を呼び出すことで勝利MEの変更を行います。
Game_Systemクラスはjs\rpg_objects.jsの63行目あたりに定義されています。

setVictoryMe関数の引数に渡すオブジェクトの、nameには再生するBGM名、volumeには音量、pitchにはピッチ、panには位相を指定します。

$gameSystem.setVictoryMe({"name":"Victory1","volume":90,"pitch":100,"pan":0});

イベントコマンドの内容

イベントコマンドの勝利MEの変更を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの9641行目に定義されているcommand133関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":133,"indent":0,"parameters":[{"name":"Victory1","volume":90,"pitch":100,"pan":0}]}

parametersの値の内容は以下の通りです。

インデックス内容
[0]name : ME名
volume : 音量
pitch : ピッチ
pan : 位相

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMV – プラグインからも使用できるシーンクラスまとめ

こんにちは、今日はRPGツクールMVで様々な画面の表示を司るシーンクラスについてまとめていきます。 シーンクラスはjs/rpg_scenes.jsに定義されており、ゲーム内で表示されるシーンは全てここ …

no image

RPGツクールMV – Tilesets.jsonとデータベースの対応表

RPGツクールMVエディタ上でデータベースのタイルセットで設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Tilesets.jsonに保存されています。 Tilesets.jsonは最初の要素がnu …

no image

RPGツクールMVで乗り物の画像変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの3ページ目、システム設定 > 乗り物の画像変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード vehicle関数には変更する …

no image

RPGツクールMVでタイトル画面に別マップからゲームを開始するコマンドを追加できるプラグインTMNewGameExの使い方

このプラグインを導入すると、上の画像のようにタイトル画面にコマンドを追加でき、そのコマンドを選択するとニューゲームとは別のマップや位置からゲームを開始することができます。 このプラグインはtomoak …

no image

RPGツクールMVで画面の色調変更をスクリプトから行う

スクリプトコード 第一引数に赤、緑、青、グレーの値の配列を、第二引数に時間を指定します。 $gameScreen.startTint([0,0,0,0], 60); イベントコマンドの内容 …