3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVでパーティコマンドをスキップするプラグインSkipPartyCommandの使い方

投稿日:2020年9月3日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVで、パーティコマンドをスキップすることができるプラグインSkipPartyCommandの使い方についてまとめていきます。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

ダウンロード

プラグインはGitHubに置かれています。

以下リンク先にあるRawボタンを右クリックでリンク先を別名で保存メニュー等からダウンロードし、プロジェクトのプラグインフォルダに配置します。

https://github.com/Tsumio/rmmv-plugins/blob/master/plugins/SkipPartyCommand.js

使い方

プラグインパラメータの「スキップ用のスイッチ番号」「逃げるコマンド表示用のスイッチ番号」をそれぞれ設定します。

「スキップ用のスイッチ番号」に設定したIDのスイッチがONなっている場合、パーティコマンドがスキップされます。

「逃げるコマンド表示用のスイッチ番号」に設定したIDのスイッチがONになっている場合、アクターコマンドに「逃げる」を追加します。

プラグインの設定は以上のみで、後はスイッチのON/OFFを切り替えることでプラグインの動作を切り替えます。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでプロフィールの変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > プロフィールの変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード actor関数の引数には名前を変 …

no image

RPGツクールMV – プラグインからも使用できるシーンクラスまとめ

こんにちは、今日はRPGツクールMVで様々な画面の表示を司るシーンクラスについてまとめていきます。 シーンクラスはjs/rpg_scenes.jsに定義されており、ゲーム内で表示されるシーンは全てここ …

no image

RPGツクールMV – スクリプトで”文章の表示”を行う方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントコマンドの”スクリプト”から、同じくイベントコマンドの”文章の表示”の処理を行う方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versio …

no image

RPGツクールMVでアイテムメニューのカテゴリを非表示にできるプラグインEquipmentAcrobatの使い方

このプラグインはまっつUP様が制作されたプラグインです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2EquipmentAcrobat ver1.03 ダウンロード 以下のURLに配置され …

no image

RPGツクールMVでピクチャをボタン化するプラグインPictureCallCommonの使い方

本プラグインを有効化すると、プラグインコマンドで任意のピクチャをクリック時に指定したコモンイベントを呼び出すようにすることができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 …