3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVで特定キーを押している間メッセージをスキップすることができるプラグインUTA_MessageSkipの使い方

投稿日:2020年9月4日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVで特定キーを押している間、メッセージをスキップすることができるプラグインUTA_MessageSkipの使い方についてまとめていきます。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

ダウンロード

プラグインは以下のページにて配布されています。

ダウンロードの項から「UTA_MessageSkip.js(8KB)をダウンロード」のリンクからダウンロードできます。

https://www.utakata-no-yume.net/gallery/plugin/tkmv/msg_skip/

使い方

プラグインを有効化するだけですぐに使用可能です。
Ctrlキーを押している間メッセージがスキップされます。

キーを変更したい場合はプラグインパラメータの「Skip Key」の値を変更します。
有効な値はプロジェクトのjs/rpg_core.jsの3002行目に定義されているInput.keyMapperの以下の値です。

設定値キー
tabTab
okEnter、スペース、Z
shiftShift
controlCtrl、Alt
escapeEscape、insert、X、テンキー0
pageuppageup、Q
pagedownpagedown、W
left矢印左、テンキー4
up矢印上、テンキー8
right矢印右、テンキー6
down矢印下、テンキー2
debugF9

デバッグ

プラグインパラメータの「Show Trace」の値をtrueにするとconsoleにデバッグのための情報が出力されるようになります。

デフォルトがfalseになっており、通常はこの値を変更する必要はありません。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMV – “Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインMadeWithMvの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVでタイトル画面の前に表示される”Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインのMadeWithMvの使い方に …

no image

RPGツクールMVで透明状態の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > 透明状態の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード ON 以下のコードで透明状態をO …

no image

RPGツクールMVでスクリプトからプレイヤーやイベントの位置を取得する

こんにちは、今日はRPGツクールMVでスクリプトからプレイヤーやイベントの位置を取得する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 プレイヤーやイベントの …

no image

RPGツクールMV – Weapons.jsonとデータベースの対応表

RPGツクールMVエディタ上でデータベースの武器で設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Weapons.jsonに保存されています。 Weapons.jsonは最初の要素がnullで以降は …

no image

プレイヤーを常に画面中央に表示するRPGツクールMVプラグインScrollForceCenterの使い方

通常マップ端に移動した場合はプレイヤーが画面中央に表示されない状態となり、常に画面中央に表示したい場合はマップの周りにそのための暗闇を配置する必要がありますが、このプラグインを導入すると常にプレイヤー …