3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVでサウンドテストを実装するプラグインSceneSoundTestの使い方

投稿日:

このプラグインを導入すると、上の画像のようなサウンドテストシーンを追加することができ、ゲーム中に再生したことのあるオーディオを自由に再生できます。

サウンドテストシーンに表示するオーディオファイルはcsvまたはjson形式でデータを用意します。

このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。

確認環境

  • RPGツクールMV Version 1.6.3
  • SceneSoundTest Version 2.3.0

ダウンロード

以下がプラグイン本体へのリンクです。
右クリックして名前を付けてリンク先を保存等からダウンロードし、プロジェクトに配置します。

https://raw.githubusercontent.com/triacontane/RPGMakerMV/master/SceneSoundTest.js

または、以下のGoogleスプレッドシートにあるサウンドテストプラグインのダウンロードリンクからダウンロードします。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1BnTyJr3Z1WoW4FMKtvKaICl4SQ5ehL5RxTDSV81oVQc/edit#gid=30581402

使い方

オーディオのリストを用意

csv、またはjson形式でサウンドテストに表示するオーディオファイルのリストを用意します。

ここではjson形式で用意するため、SoundTest.jsonというファイルをプロジェクトのdataフォルダ内に追加し、以下のような書式でオーディオファイルのリストを定義します。

[
 {"fileName":"Battle1", "displayName":"Battle1", "description":"説明", "type":"BGM"}
]

fileNameにはオーディオファイル名、displayNameにはサウンドテストシーンでの表示、descriptionにはサウンドテストシーンでの説明文、typeにはBGMやBGS等オーディオの種類を指定します。

複数追加する場合はカンマ区切りでこのようなデータを追加していきます。

プラグインパラメータの読込形式JSONに変更し、ゲームを実行するとサウンドテストシーンが開ける状態になるため、追加したオーディオファイルを再生し、サウンドテスト画面に表示されることを確認します。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVで全バトルにバトルイベントを適用するプラグインAlwaysAppliedBattleEventの使い方

全バトルで実行したいバトルイベントがある場合、特定の敵グループに設定したものを全グループで実行することができるようになります。 このプラグインはこま様が制作されたプラグインです。 ダウンロード 以下の …

no image

RPGツクールMVで武器を所持しているかをスクリプトから判定する

指定IDの武器を所持しているか $gameParty.hasItem( $dataWeapons[1] ); $dataWeapons[1]の数値の部分は判定したい武器のIDを指定します。 指 …

no image

RPGツクールMVでパーティコマンドをスキップするプラグインSkipPartyCommandの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVで、パーティコマンドをスキップすることができるプラグインSkipPartyCommandの使い方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versi …

no image

RPGツクールMVでマップシーンにHPやMPゲージ顔グラフィック等を表示できるプラグインTMMapHpGaugeの使い方

プラグインを導入すると、マップシーンにHP,MP,TP,任意の変数のゲージ、LV、顔グラフィックを表示することができます。デフォルトで上の画像の画面左上に表示されているHPゲージ、顔アイコンが表示でき …

no image

RPGツクールMV – “能力値の増減”で変動している分の値を取得、リセットする方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVのイベントコマンド”能力値の増減”で変動している分の値の取得と、その値のリセット方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの”能力値の増減”で指定アクターの各 …