3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVでイベントの一時消去をスクリプトから行う

投稿日:2021年4月4日 更新日:

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > イベントの一時消去と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

スクリプトコード

以下のコードでイベントの一時消去をすることができます。

$gameMap.eraseEvent関数の引数には一時消去するイベントIDを指定します。
this._eventIdに自信のイベントIDが格納されているため、this._eventIdを渡すと自身を一時消去します。

if (this.isOnCurrentMap() && this._eventId > 0) {
    $gameMap.eraseEvent(this._eventId);
}

イベントコマンドの内容

イベントコマンドのイベントの一時消去を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの9832行目に定義されているcommand214関数が呼び出されています。

{"code":214,"indent":0,"parameters":[]}

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

レベルと経験値を非表示にするRPGツクールMVプラグインHiddenLevelの使い方

このプラグインを導入すると、レベルと経験値に関する表示がされなくなります。レベルが固定のゲームで表示自体をなくしたい場合に使用できます。 レベルアップの処理自体は行われるため、イベントコマンド等でレベ …

no image

RPGツクールMV – エディタのテーマ変更方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVエディタのテーマを変更する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 テーマの変更方法 Windows版の場合 ツール …

no image

RPGツクールMVで名前の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > 名前の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード actor関数の引数には名前を変更したい …

no image

RPGツクールMV – スクリプトで”数値入力の処理”を行う方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントコマンドの”スクリプト”から、同じくイベントコマンドの”数値入力の処理”を行う方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version …

no image

RPGツクールMVで変数に小数を格納できるようにするプラグインFloatVariablesの使い方

確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3FloatVariables Version1.1.0(2017/09/15) ダウンロード 以下がプラグイン本体へのリンクです。右クリックして …