3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMV – “Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインMadeWithMvの使い方

投稿日:2020年5月27日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVでタイトル画面の前に表示される”Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインのMadeWithMvの使い方についてまとめていきます。
こちらは新規プロジェクトにデフォルトで配置され、初期状態で有効化されています。

ゲーム起動時最初に表示される、以下の画面の表示をカスタマイズするものです。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

パラメータ

パラメータ名説明
Show Made With MV“Made with MV”のスプラッシュ画面で1枚目の画像を表示するか設定します。
true : 表示、false : 非表示
Made with MV Image“Made with MV”のスプラッシュ画面で表示する1枚目の画像を設定します。
他の画像に設定する場合はプロジェクトのimg/system/フォルダに格納します。
Show Custom Splash“Made with MV”のスプラッシュ画面で2枚目の画像を表示するか設定します。
true : 表示、false : 非表示
Custom Image“Made with MV”のスプラッシュ画面で表示する2枚目の画像を設定します。
設定する画像はプロジェクトのimg/system/フォルダに格納します。
Fade Out Timeフェードアウト完了に要する時間をフレーム数で設定します。
60フレームで約1秒です。
Fade In Timeフェードイン完了に要する時間をフレーム数で設定します。
60フレームで約1秒です。
Wait Timeフェードインした後にフェードアウトするまでの待ち時間をフレーム数で設定します。
60フレームで約1秒です。

画像サイズと表示位置

デフォルトの”Made with MV”のスプラッシュ画像は、ゲーム画面サイズのデフォルト816 × 624で用意されています。
位置は中央に表示されます。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

指定スイッチと変数を他セーブデータと共有するRPGツクールMVプラグインUTA_CommonSaveの使い方

このプラグインを導入すると、プラグインパラメータで指定したスイッチ、変数の値が各セーブデータ間で共有されるようになります。 このプラグインは赤月 智平様が制作されたプラグインです。 確認環境 RPGツ …

no image

ウィンドウカーソルの明滅を行わないようにするRPGツクールMVプラグインWindowBlinkStopの使い方

このプラグインを導入すると、通常各ウィンドウでカーソルが表示されている際に、カーソルが明滅を行いますが、この明滅を行わないように変更することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたも …

no image

RPGツクールMVで画面外のイベントも移動するようにする方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVで画面外のイベントも移動するようにする方法についてまとめていきます。 イベントの移動ルート設定等でイベントが画面外にいる場合、通常だと移動が停止するようになっている …

no image

RPGツクールMVでメニュー画面の顔画像をSV戦闘キャラ画像に変更するプラグインTMMenuBattlerの使い方

このプラグインを導入すると、データベース > システム > オプション > サイドビュー戦闘を使用にチェックが入っている場合に、上のgifのようにメニュー画面の顔画像がサイドビュー戦闘キャラ画像に変更 …

no image

コマンド記憶がONの場合にターゲット選択も記憶するRPGツクールMVプラグインTargetRememberの使い方

このプラグインを導入すると、オプションでコマンド記憶をONにした場合に、ターゲット選択も記憶するようになります。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV …