3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMV – “Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインMadeWithMvの使い方

投稿日:2020年5月27日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVでタイトル画面の前に表示される”Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインのMadeWithMvの使い方についてまとめていきます。
こちらは新規プロジェクトにデフォルトで配置され、初期状態で有効化されています。

ゲーム起動時最初に表示される、以下の画面の表示をカスタマイズするものです。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

パラメータ

パラメータ名説明
Show Made With MV“Made with MV”のスプラッシュ画面で1枚目の画像を表示するか設定します。
true : 表示、false : 非表示
Made with MV Image“Made with MV”のスプラッシュ画面で表示する1枚目の画像を設定します。
他の画像に設定する場合はプロジェクトのimg/system/フォルダに格納します。
Show Custom Splash“Made with MV”のスプラッシュ画面で2枚目の画像を表示するか設定します。
true : 表示、false : 非表示
Custom Image“Made with MV”のスプラッシュ画面で表示する2枚目の画像を設定します。
設定する画像はプロジェクトのimg/system/フォルダに格納します。
Fade Out Timeフェードアウト完了に要する時間をフレーム数で設定します。
60フレームで約1秒です。
Fade In Timeフェードイン完了に要する時間をフレーム数で設定します。
60フレームで約1秒です。
Wait Timeフェードインした後にフェードアウトするまでの待ち時間をフレーム数で設定します。
60フレームで約1秒です。

画像サイズと表示位置

デフォルトの”Made with MV”のスプラッシュ画像は、ゲーム画面サイズのデフォルト816 × 624で用意されています。
位置は中央に表示されます。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

選択肢をメッセージウィンドウ内に表示するRPGツクールMVプラグインChoiceWindowInMessageの使い方

このプラグインを導入すると、上の画像のような数値入力画面を追加することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3Ch …

no image

RPGツクールMV – スクリプトでスイッチの操作を行う

RPGツクールMVでスクリプトからスイッチの操作を行う方法について記載しています。 イベントコマンドの場合は1ページ目、ゲーム進行 > スイッチの操作から行うものです。 確認環境 RPGツクールMV …

no image

RPGツクールMVでゲーム中にレベル上限を増やせるプラグインTMMaxLevelの使い方

プラグインを導入すると、データベースで設定したレベル上限をプラグインコマンドを用いてゲーム中に増やすことができます。 このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールM …

no image

キャラクターを浮遊させるRPGツクールMVプラグインFloatingCharacterの使い方

このプラグインを導入すると、イベントコマンドの移動ルートの設定のスクリプトでキャラクターの浮遊状態を切り替えることができるようになります。浮遊状態のときはキャラクターが指定ピクセル分浮いた状態になり、 …

no image

RPGツクールMVでアイテム等のヘルプウィンドウを拡張するプラグインDescriptionExtendの使い方

スキル、アイテム、武器、防具についてはデータベースから説明テキストを2行までで設定できますが、この行数を拡張することができるプラグインです。 このプラグインはトリアコンタンさんが作成されたプラグインで …