3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV

RPGツクールMV – “能力値の増減”で変動している分の値を取得、リセットする方法

投稿日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVのイベントコマンド”能力値の増減”で変動している分の値の取得と、その値のリセット方法についてまとめていきます。

イベントコマンドの”能力値の増減”で指定アクターの各種パラメータの増減が行えますが、現在の増減値の取得やリセットは行えません。
これらを行うためにはイベントコマンドの”スクリプト”でJavaScriptコードを記述します。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

増減値の取得方法

現在の増減値の取得は以下のコードで行えます。

var actorId = 1;
var paramId = 2;
var variableId = 3;
var currentParamPlus = $gameActors.actor(actorId).paramPlus(paramId);
var equips = $gameActors.actor(actorId).equips();
for (var i = 0; i < equips.length; i++) {
    var item = equips[i];
    if (item) {
        currentParamPlus -= item.params[paramId];
    }
}
$gameVariables.setValue(variableId, currentParamPlus);

actorIdにアクターのIDを、
paramIdにパラメータのIDを、
variableIdに取得した値を格納する変数のIDをそれぞれ代入します。
この例ではアクターID1の攻撃力の増減値を取得し、変数ID3に格納しています。

コード解説

$gameActors.actor(actorId)

で指定IDのアクター情報を取得

paramPlus(paramId)

でそのアクターの指定パラメータ増減値を取得し変数currentParamPlusに値を格納

ここまでで取得した値にはイベントコマンドで増減した値のほか、装備で増減している分も含まれているため、以下のコードではその分をマイナスしています。

for (var i = 0; i < equips.length; i++) {
    var item = equips[i];
    if (item) {
        currentParamPlus -= item.params[paramId];
    }
}

パラメータID

paramPlus()の引数に渡す値と取得できるパラメータの対応は以下の通りです。

数値パラメータ名
0最大HP
1最大MP
2攻撃力
3防御力
4魔法力
5魔法防御
6敏捷性
7

増減値のリセット方法

全てのパラメータのリセット

全ての増減値をリセットしたい場合は以下のコード1行で完了します。
こちらの例ではアクターID1の増減値を全てリセットします。

$gameActors.actor(1).clearParamPlus();

個別のパラメータのリセット

特定のパラメータの増減値のみリセットしたい場合は、リセットの関数が用意されていないため現在の増減値を取得し、その値分減算することでリセットします。
以下のようなコードになります。

var actorId = 1;
var paramId = 2;
var currentParamPlus = $gameActors.actor(actorId).paramPlus(paramId);
var equips = $gameActors.actor(actorId).equips();
for (var i = 0; i < equips.length; i++) {
    var item = equips[i];
    if (item) {
        currentParamPlus -= item.params[paramId];
    }
}
$gameActors.actor(actorId).addParam(paramId, -currentParamPlus);

-RPGツクールMV


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでアイテムを所持しているかをスクリプトから判定する

指定IDのアイテムを所持しているか $gameParty.hasItem( $dataItems[1] ); $dataItems[1]の数値の部分は判定したいアイテムのIDを指定します。 指 …

no image

RPGツクールMV – Actors.jsonとデータベースの対応表

RPGツクールMVエディタ上でデータベースのアクターで設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Actors.jsonに保存されています。 Actors.jsonは最初の要素がnullで以降は …

no image

RPGツクールMVでBGSのフェードアウトをスクリプトから行う

RPGツクールMVでBGSのフェードアウトをスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの2ページ目、オーディオ・ビデオ > BGSのフェードアウト…と同様の操作を、イベントコマ …

no image

RPGツクールMVスクリプトからシーン遷移する方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVでスクリプトからシーン遷移する方法についてまとめます。 SceneManager.goto(Scene_Title);タイトル画面SceneManager.push …

no image

RPGツクールMVでスクリプトからプレイヤーやイベントの位置を取得する

こんにちは、今日はRPGツクールMVでスクリプトからプレイヤーやイベントの位置を取得する方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 プレイヤーやイベントの …