3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVでSEの演奏をスクリプトから行う

投稿日:2021年3月25日 更新日:

RPGツクールMVでSEの演奏をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。

イベントコマンドの2ページ目、オーディオ・ビデオ > SEの演奏…と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

スクリプトコード

以下のようにAudioManager.playSe関数を呼び出すことでSEの演奏を行うことができます。

nameには再生するSE名、volumeには音量、pitchにはピッチ、panには位相を指定します。

AudioManager.playSe({"name":"","volume":90,"pitch":100,"pan":0});

イベントコマンドの内容

イベントコマンドのSEの演奏を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの10020行目に定義されているcommand250関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":250,"indent":0,"parameters":[{"name":"","volume":90,"pitch":100,"pan":0}]}

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVで画面のフラッシュをスクリプトから行う

RPGツクールMVで画面のフラッシュをスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの2ページ目、画面 > 画面のフラッシュ…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > …

no image

RPGツクールMVで獲得経験値をパーティメンバーで割るプラグインHIME_BattleExpDistributionの使い方

このプラグインを導入すると、戦闘で獲得した経験値を生存しているパーティメンバーで割った値が加算されるようになります。 このプラグインはHimeWorks様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクー …

no image

RPGツクールMVでアクターのバトルコマンドをカスタマイズするプラグインHIME_ActorBattleCommandsの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVで、アクターのバトルコマンドをカスタマイズすることができるプラグインActor Battle Commandsの使い方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツ …

no image

RPGツクールMV – スクリプトでスイッチによる可変の選択肢を作る

イベントコマンドの選択肢の表示で最大6個の選択肢を表示できますが、選択肢の内容をスイッチ等の要素から可変にすることができません。 特定のスイッチがONの場合に選択肢を増やす場合は、別の選択肢を用意し条 …

no image

RPGツクールMV – Classes.jsonとデータベースの対応表

RPGツクールMVエディタ上でデータベース > 職業で設定したデータは、プロジェクトフォルダのdata/Classes.jsonに保存されています。 Classes.jsonは最初の要素がnullで以 …