3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVで装備の変更をスクリプトから行う

投稿日:2021年3月29日 更新日:

イベントコマンドの1ページ目、アクター > 装備の変更と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

スクリプトコード

actor関数の引数には装備の変更をしたいアクターのIDを、
changeEquipById関数の第一引数には装備タイプ、第二引数には装備品のIDを指定します。

以下の例ではアクターIDが1のアクターに対して武器ID1の武器(デフォルトでは剣)を装備しています。

$gameActors.actor(1).changeEquipById(1, 1);

イベントコマンドの内容

イベントコマンドの装備の変更を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの10293行目に定義されているcommand319関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":319,"indent":0,"parameters":[1,2,1]}

parametersの値の内容は以下の通りです。

インデックス内容
[0]アクターID
[1]装備タイプ
[2]装備品のID

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMV – スクリプトからラベルジャンプを行う

こんにちは、今日はRPGツクールMVでスクリプトからラベルジャンプを行う方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 ラベルジャンプするコード ラベルジャン …

no image

RPGツクールMVでイベントの上に文字を表示するプラグインTMNamePopの使い方

ダウンロード このプラグインはtomoakyさんが制作されたもので、現在は以下のGoogle Driveからダウンロード可能です。リンク先のRPGツクールMV用プラグインからTMNamePop.jsを …

no image

RPGツクールMVのアイテム選択の処理を拡張するプラグインTMEventItemExの使い方

プラグイン情報 概要 このプラグインを導入することで、イベントコマンドのアイテム選択の処理に以下の機能が追加できます。 ヘルプウィンドウを表示個数を非表示表示行数の変更アイテムのメモでサブカテゴリを設 …

no image

RPGツクールMVでゲーム中にレベル上限を増やせるプラグインTMMaxLevelの使い方

プラグインを導入すると、データベースで設定したレベル上限をプラグインコマンドを用いてゲーム中に増やすことができます。 このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールM …

no image

RPGツクールMVのメッセージウィンドウを全画面型にするプラグインNovelMessageの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVでメッセージウィンドウを全画面型にすることができるプラグインNovelMessageの使い方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version …