3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVでメッセージのスキップやオートを実装するプラグインMessageSkipの使い方

投稿日:

オート
スキップ

このプラグインを導入すると、イベントコマンドの文章の表示で表示するメッセージのスキップ、オート状態への変更が可能になります。

このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。

確認環境

  • RPGツクールMV Version 1.6.3
  • MessageSkip Version 1.14.1

ダウンロード

以下がプラグイン本体へのリンクです。
右クリックして名前を付けてリンク先を保存等からダウンロードし、プロジェクトに配置します。

https://raw.githubusercontent.com/triacontane/RPGMakerMV/master/MessageSkip.js

または、以下のGoogleスプレッドシートにあるメッセージスキッププラグインのダウンロードリンクからダウンロードします。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1BnTyJr3Z1WoW4FMKtvKaICl4SQ5ehL5RxTDSV81oVQc/edit#gid=30581402

使い方

スキップ

プラグインパラメータのスキップキーに設定されているキーを押すとスキップ状態になり、メッセージが高速で進みます。
キーはデフォルトではSに設定されています。

スキップ中に表示するアイコンはスキップアイコンで変更し、押し続けスキップONにするとキーを押している間のみスキップするようになります。

また、スキップスイッチにスイッチを指定すると、そのスイッチがONの場合はスキップするようにもできます。

オート

プラグインパラメータのオートキーに設定されているキーを押すとオート状態になり、メッセージが自動で進みます。
キーはデフォルトではAに設定されています。

オート中に表示するアイコンはオートアイコンで変更し、オート待機フレームでメッセージを進めるまでの待機時間を設定可能です。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMV – スクリプトで”武器の増減”を行う方法

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントコマンドの”スクリプト”から、同じくイベントコマンドの”武器の増減”の処理を行う方法についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versio …

no image

マップ画面でダメージポップを表示できるRPGツクールMVプラグインCharacterPopupDamageの使い方

このプラグインを導入すると、上のgifのようにマップ画面でキャラクターにダメージポップを表示できます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Versi …

no image

RPGツクールMVのメッセージウィンドウを全画面型にするプラグインNovelMessageの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVでメッセージウィンドウを全画面型にすることができるプラグインNovelMessageの使い方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version …

no image

RPGツクールMVのランダムエンカウント逃走可否をスイッチで切り替えるプラグインを作る

こんにちは、今日はRPGツクールMVのランダムエンカウントで、逃走できるかどうかをスイッチの値によって切り替えるプラグインの作り方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versio …

no image

RPGツクールMVでBGM再生中かどうか判定する

現在再生されているBGMの情報はAudioManager._currentBgmに格納されているため、条件分岐のスクリプトでこの値がnullかどうかの判定を行います。 イベントコマンドの条件分岐を追加 …