3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Windows

アクティブなウィンドウをマルチディスプレイ間で移動するWindows10のショートカットキー

投稿日:2021年1月3日 更新日:

ショートカットキー

Windowsキー + ←→(方向キー左右)でアクティブなウィンドウをディスプレイの左右に移動することができ、これでも複数回移動することで別のディスプレイにもウィンドウを移動することができますが、以下のショートカットキーでは一度の入力でディスプレイ間を移動することができます。

Windowsキー + Shiftキー + ←(方向キー左)
Windowsキー + Shiftキー + →(方向キー右)

-Windows


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Windows10の特殊フォルダーを直接開く方法

「ファイル名を指定して実行」やコマンドプロンプトで「explorer」コマンドの引数に以下のように「shell:」から始まる値を渡すと、対応するシェルフォルダを開くことができます。 shell:Adm …

no image

HTMLからWindowsの設定ページを開く

ms-settings: URIスキームを用いて、HTMLのリンク先に特殊なURIを指定することで、ブラウザからWindowsの設定アプリの該当ページを開くことができます。 以下のようなHTMLコード …

no image

Windows10のユーザーアカウント制御(UAC)設定の変更方法

Windows10でコンピュータに変更を加える操作を行う際に、権限を持ったユーザーで実行している場合でも確認ダイアログを表示する機能であるUACの設定を変更する方法です。 設定変更方法 コントロール …

no image

Windows10のタスクスケジューラでPowerShellスクリプト実行時にウィンドウを表示しないようにする

こんにちは、今日はタスクスケジューラでPowerShellスクリプト実行時にウィンドウを表示しないようにする方法についてまとめていきます。 確認環境 タスク スケジューラ バージョン: 1.0 JSc …

no image

Windows10のユーザーフォルダ名を任意の名前にする方法

こんにちは、今日はWindows10のユーザーフォルダ名を任意の名前にする方法についてまとめていきます。 ユーザーフォルダは、ユーザー作成時にC:\Users以下に自動で作成されるそのユーザー用のフォ …