3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

RPGツクールMVでフキダシアイコンをループで表示できるプラグインTMBalloonLoopの使い方

投稿日:

プラグインを導入すると、イベントのメモやプラグインコマンドを用いてキャラクターの頭上にフキダシアイコンをループで表示し続けることができます。

このプラグインはtomoaky様が制作されたものです。

確認環境

  • RPGツクールMV Version 1.6.3
  • TMVplugin – フキダシループ Version: 1.11

ダウンロード

現在は以下のGoogle Driveからダウンロード可能です。
リンク先でRPGツクールMV用プラグインを開き、TMBalloonLoop.jsのダウンロード列にあるURLからプラグインをダウンロードします。

https://drive.google.com/drive/folders/144k3lJQaosF0EprOsbQKuIYZlZLiYfgy

使い方

メモで表示

フキダシを表示したいイベントのメモに以下のような書式で表示したいフキダシを指定すると、そのイベントの頭上にフキダシがループで表示されるようになります。

数値はイベントコマンドのフキダシアイコンの表示で指定するアイコンの並びに対応しています。

<balloonLoop:1>

プラグインコマンドで表示

プラグインコマンドのsetBalloonLoopで表示することができます。

第一引数には対象のキャラクター番号を、イベントの場合はイベントのID、このイベントに表示する場合は0を、プレイヤーに表示する場合は-1を指定します。
第二引数には表示するフキダシアイコンの番号を指定します。

フキダシアイコンの番号に0を渡すとフキダシを非表示にします。

setBalloonLoop 2 1

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMV – プラグインで使用できるウィンドウクラスまとめ

こんにちは、今日はRPGツクールMVでウィンドウの表示を司るウィンドウクラスについてまとめていきます。 ウィンドウクラスはjs/rpg_windows.jsに定義されており、ゲーム内で表示されるウィン …

no image

RPGツクールMV – タイトル画面のコマンドウィンドウ位置を変更するプラグインTitleCommandPositionの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVのタイトル画面のコマンドウィンドウ位置を変更するプラグインのTitleCommandPositionの使い方についてまとめていきます。 こちらは新規プロジェクトにデ …

no image

RPGツクールMV – イベントコマンドと内部関数の対応表

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントに設定したイベントコマンドと、その実際の処理内容が記述されている内部の関数との対応についてまとめていきます。 こちらの処理内容を確認することで、イベントコ …

no image

RPGツクールMVでセーブ禁止の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > セーブ禁止の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 変数$gameSystemにはGa …

no image

RPGツクールMVでオプション項目を追加するプラグインCustomizeConfigItemの使い方

本プラグインを導入すると、ゲーム独自のオプション項目を追加することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3Cust …