3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Unity

Unityで0から指定範囲の間を行き来する数値を取得できる関数Mathf.PingPong

投稿日:

確認環境

Unity 2018.4.15f1

使い方

public static float PingPong(float t, float length);

UnityEngine.Mathfに定義されているPingPongという関数を使用すると、0からlengthの間を行き来する数値が取得できます。

tにはTime.time等の増加し続ける値を指定し、この数値分値が変動します。

特定の期間を動き続けるオブジェクトや、アルファに使用すると明滅するオブジェクト等の実装に使用できます。

リンク

Mathf-PingPong – Unity スクリプトリファレンス
https://docs.unity3d.com/ja/2018.4/ScriptReference/Mathf.PingPong.html

Time-time – Unity スクリプトリファレンス
https://docs.unity3d.com/ja/2019.4/ScriptReference/Time-time.html

-Unity


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Unityで動画を再生する方法

こんにちは、今日はUnityで動画を再生する方法についてまとめていきます。 確認環境 Unity 2018.4.15f1 この記事で使用している動画ファイル A Road That Leads to …

no image

簡易逆ジオコーディングサービスをUnityで使う

農研機構が提供しているWebサービス、簡易逆ジオコーディングサービスをUnityから使用してみます。https://aginfo.cgk.affrc.go.jp/rgeocode/index.html …

no image

UnityのHierarchyの順序をスクリプトから変更する

こんにちは、今日はUnityのHierarchyの順序をスクリプトから変更する方法についてまとめていきます。 確認環境 Unity 2018.4.15f1 Hierarchyの順序をスクリプトから変更 …

no image

Unityでカーソルの表示、ロック、画像の切り替えをする

こんにちは、今日はUnityでカーソルの表示、ロック、画像の切り替えをする方法についてまとめていきます。 確認環境 Unity 2018.4.15f1 カーソルの表示、非表示 表示 Cursor.vi …

no image

Unity2019でMapboxを使用する

確認環境 Unity Version 2019.4.28f1mapbox-unity-sdk_v2.1.1 Unity2020で使用する場合の記事は以下です。 Unity2020でMapboxを使用す …