3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Unix

ファイルタイプを確認するUnix系コマンドfileの使い方

投稿日:

こんにちは、今日はUnix系OSでファイルタイプを確認することができるコマンド、fileの使い方についてまとめていきます。

確認環境

macOS Mojave 10.14.6

使い方

以下のように引数にファイルタイプを確認したいファイルを渡します。

$ file anyfile

オプション

オプション説明
-b, –briefファイル名を出力しません。
-v, –versionこのコマンドのバージョン情報を表示します。
–helpこのコマンドのヘルプを表示します。

表示例

PDFファイル

$ file test.pdf
test.pdf: PDF document, version 1.3

ディレクトリ

$ file dir
dir: directory

-Unix


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

MacOSXでCPU温度やファン回転数をコマンドラインから取得するコマンドiStatsの使い方

こんにちは、今日はMacOSXでCPU温度やファン回転数を取得することができるコマンドiStatsの使い方についてまとめていきます。 iStatsはRubyで書かれたツールでRubyGemsを用いてイ …

no image

ビルトインコマンドを実行するコマンドbuiltinの使い方

こんにちは、今日はエイリアスが設定されているものでもビルトインのコマンドを実行することができるコマンドbuiltinの使い方についてまとめていきます。 確認環境 bash 使い方 biltinコマンド …

no image

環境変数を設定するUNIX系コマンドexportの使い方

こんにちは、今日はUNIX系OSで環境変数の設定を行うことができるコマンドexportの使い方についてまとめていきます。 環境変数の定義方法 すでに定義されているシェル変数を環境変数にエクスポート以下 …

no image

bashのシェル変数一覧

こんにちは、今日はUNIX系OSのシェルbashでシェルによって定義されている変数についてまとめていきます。 シェルによって定義されている変数一覧 変数名説明BASHbashシェルのパスBASH_AR …

no image

bashのキーバインドまとめ

こんにちは、今日はbashで割り当てられているキーバインドについてまとめていきます。 確認環境 GNU bash, version 3.2.57 主なキーバインド一覧 キー説明Ctrl + a行頭にカ …