3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Unix

元いたディレクトリを保存しながら移動するUNIX系コマンドpushd,popd,dirsの使い方

投稿日:2020年6月26日 更新日:

こんにちは、今日はUNIX系OSで元いたディレクトリを保持しつつ移動することができるコマンド、pushdについてまとめていきます。

pushdでディレクトリの移動とスタックへのディレクトリの追加を行い、popdでスタックに保持しているディレクトリに移動、dirsでスタックの内容を確認できます。

pushdの使い方

以下のようにpushdの後に移動したいディレクトリを指定するとそのディレクトリに移動しつつ、現在のディレクトリがスタックに保存されます。

この例では現在のディレクトリ以下にあるtest_ditというディレクトリに移動、スタックにカレントディレクトリが追加されます。

$ pushd test_dit

popdの使い方

pushdコマンドで移動するとスタックに元いたディレクトリが追加されているため、popdコマンドを引数なしで実行するとスタックに追加されている元いたディレクトリに移動します。

$ popd

dirsの使い方

現在スタックされているディレクトリを確認するにはdirsコマンドを使用します。

以下のように引数なしで実行するとスタックされているディレクトリの一覧が確認できます。

$ dirs

-Unix


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

Unix系OSで現在のディレクトリを表示するコマンドpwdの使い方

こんにちは、今日はUnix系OSで現在いるディレクトリを表示するコマンドpwdの使い方についてまとめていきます。 コマンドの使い方 引数なしで実行すると現在いるディレクトリが表示されます。 $ pwd …

no image

Unix系OSで現在使用しているシェルを確認する方法

こんにちは、今日はUnix系OSで現在使用しているシェルを確認する方法についてまとめていきます。 変数$0の値を確認する シェルの特殊変数$0には現在実行中のシェル、またはシェルスクリプト名が格納され …

no image

環境変数の一覧を表示するUNIX系コマンドprintenvの使い方

こんにちは、今日はUNIX系OSで環境変数の一覧を表示することができるコマンドのprintenvの使い方についてまとめていきます。 printenvコマンドの使い方 全ての環境変数を表示する場合は引数 …

no image

vimコマンドでカーソル移動する方法

こんにちは、今日はvimコマンドでカーソル移動する方法についてまとめていきます。 確認環境 VIM – Vi IMproved 8.0 カーソル移動 キー動作h左に移動j下に移動k上に移動l右に移動g …

no image

ファイルをコピーするUnix系コマンドcpの使い方

こんにちは、今日はUnix系OSでファイルのコピーを行うことができるコマンドcpの使い方についてまとめていきます。 使い方 cpコマンドは第一引数にコピー元のファイルを、第二引数にコピー先のファイルを …