3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Unix

bashのキーバインドまとめ

投稿日:

こんにちは、今日はbashで割り当てられているキーバインドについてまとめていきます。

確認環境

GNU bash, version 3.2.57

主なキーバインド一覧

キー説明
Ctrl + a行頭にカーソルを移動
Ctrl + e行末にカーソルを移動
Ctrl + b1文字前にカーソルを移動
Ctrl + f1文字後にカーソルを移動
Esc の後に b1単語前にカーソルを移動
Esc の後に f1単語後にカーソルを移動
Ctrl + hカーソルの1文字前の文字を削除(バックスペース)
Ctrl + dカーソル上の文字を削除(デリート)

割り当てられているキーバインドの確認方法

現在bashで割り当てられているキーバインドを確認するには、bashビルトインコマンド のbindを使用します。

$ bind -p

bashビルトインコマンドなのでhelpコマンドでコマンドのヘルプが確認できます。

$ help bind

-Unix


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

MacOSXでCPU温度やファン回転数をコマンドラインから取得するコマンドiStatsの使い方

こんにちは、今日はMacOSXでCPU温度やファン回転数を取得することができるコマンドiStatsの使い方についてまとめていきます。 iStatsはRubyで書かれたツールでRubyGemsを用いてイ …

no image

シェルの設定を行うbashビルトインコマンドsetの使い方

こんにちは、今日はUNIX系OSのシェル、bashの設定を行うコマンドであるsetの使い方についてまとめていきます。 引数なしで実行 以下のように引数なしで実行すると定義されている環境変数、シェル変数 …

no image

bashのシェル変数一覧

こんにちは、今日はUNIX系OSのシェルbashでシェルによって定義されている変数についてまとめていきます。 シェルによって定義されている変数一覧 変数名説明BASHbashシェルのパスBASH_AR …

no image

コマンド実行時に一時的に環境変数を変更できるUNIX系コマンドenvの使い方

こんにちは、今日はUNIX系OSでコマンド実行時に一時的に環境変数を変更することができるコマンドのenvの使い方についてまとめていきます。 envコマンドの使い方 以下のようにenv コマンドの後に環 …

no image

Unix系OSで現在のディレクトリを表示するコマンドpwdの使い方

こんにちは、今日はUnix系OSで現在いるディレクトリを表示するコマンドpwdの使い方についてまとめていきます。 コマンドの使い方 引数なしで実行すると現在いるディレクトリが表示されます。 $ pwd …