3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

指定スイッチと変数を他セーブデータと共有するRPGツクールMVプラグインUTA_CommonSaveの使い方

投稿日:

このプラグインを導入すると、プラグインパラメータで指定したスイッチ、変数の値が各セーブデータ間で共有されるようになります。

このプラグインは赤月 智平様が制作されたプラグインです。

確認環境

  • RPGツクールMV Version 1.6.3
  • UTA_CommonSave Version 1.20

ダウンロード

以下がプラグイン本体へのリンクです。
右クリックして名前を付けてリンク先を保存等からダウンロードし、プロジェクトに配置します。

https://raw.githubusercontent.com/t-akatsuki/UTA_CommonSaveMV/master/UTA_CommonSave.js

または以下の公式サイトでもダウンロードが可能で、プラグインの説明も記載されています。

https://www.utakata-no-yume.net/gallery/plugin/tkmv/cmn_save/

使い方

プラグインパラメータのTarget Switchesに共有したいスイッチIDを、Target Variablesに共有したい変数IDをしていします。

いずれも複数指定する場合はカンマ区切りで、ハイフンを用いて範囲指定も可能です。

以下の例ではTarget Switchesに設定した場合、ID1~10までと、20、30のスイッチが他セーブデータと共有になります。

1-10,20,30

共有セーブデータの自動セーブロードをOFFにする

プラグインパラメータのIs Autoをfalseにするとゲームをセーブロードするタイミングで共有セーブデータのセーブロードをしないようになります。

自動セーブロードをOFFにした場合は、プラグインコマンドのCommonSave saveでセーブ、CommonSave loadでロードを行うことができます。

ゲームオーバー時に共有セーブデータをセーブする

プラグインパラメータのAuto on Gameoverをtrueにすると、ゲームオーバー時に共有セーブデータのセーブを行うようになります。

ライセンス

MIT

利用規約
https://www.utakata-no-yume.net/gallery/plugin/tkmv/#license

同一作者プラグイン

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでピクチャをボタン化するプラグインPictureCallCommonの使い方

本プラグインを有効化すると、プラグインコマンドで任意のピクチャをクリック時に指定したコモンイベントを呼び出すようにすることができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 …

no image

RPGツクールMVでパーティコマンドをスキップするプラグインSkipPartyCommandの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVで、パーティコマンドをスキップすることができるプラグインSkipPartyCommandの使い方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Versi …

no image

売却のみできるショップを実装できるRPGツクールMVプラグインPawnShopの使い方

確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3FloatVariables ver1.00 ダウンロード 以下のページにプラグインが添付されています。 https://tm.lucky-du …

no image

RPGツクールMV – テストプレイで使用できるデバッグ機能まとめ

こんにちは、今日はRPGツクールMVのテストプレイで使用できるデバッグ機能についてまとめていきます。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.2 機能一覧 以下の機能が使用可能です。 ノ …

no image

RPGツクールMV – “Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインMadeWithMvの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVでタイトル画面の前に表示される”Made with MV”のスプラッシュ画面表示をカスタマイズするプラグインのMadeWithMvの使い方に …