3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMVでプロフィールの変更をスクリプトから行う

投稿日:2021年3月30日 更新日:

イベントコマンドの1ページ目、アクター > プロフィールの変更と同様の操作を、
イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。

スクリプトコード

actor関数の引数には名前を変更したいアクターのIDを、
setProfile関数の引数には変更後のプロフィールを指定します。

以下の例ではアクターIDが1のアクターのプロフィール変更しています。

$gameActors.actor(1).setProfile("プロフィール1行目\nプロフィール2行目");

イベントコマンドの内容

イベントコマンドのプロフィールの変更を追加した場合、内部的には以下のようなデータが挿入されており、
js\rpg_objects.jsの10350行目に定義されているcommand325関数が呼び出され、引数にparametersの値が渡されています。

{"code":325,"indent":0,"parameters":[1,"プロフィール1行目\nプロフィール2行目"]}

parametersの値の内容は以下の通りです。

インデックス内容
[0]アクターID
[1]変更後のプロフィール
改行したい場合は改行コード「\n」を使用します。

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

タッチでイベントを起動するRPGツクールMVプラグインEventStartupTouchの使い方

このプラグインを導入すると、指定トリガーのイベントをタッチで起動できるようになります。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3 …

no image

RPGツクールMVでアクターの画像変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの3ページ目、アクター > アクターの画像変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード いずれもactor関数の引数には …

no image

RPGツクールMVでアクターのバトルコマンドをカスタマイズするプラグインHIME_ActorBattleCommandsの使い方

こんにちは、今日はRPGツクールMVで、アクターのバトルコマンドをカスタマイズすることができるプラグインActor Battle Commandsの使い方についてまとめていきます。 確認環境 RPGツ …

no image

RPGツクールMVでイベントの一時消去をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > イベントの一時消去…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでイベントの一時 …

no image

RPGツクールMVでエンカウント禁止の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの1ページ目、アクター > エンカウント禁止の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 変数$gameSystemに …