3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMV – スクリプトで”数値入力の処理”を行う方法

投稿日:2020年5月31日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントコマンドの”スクリプト”から、同じくイベントコマンドの”数値入力の処理”を行う方法についてまとめていきます。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

数値入力の表示を行うコード

以下のようなコードにてスクリプトで数値入力の処理が行えます。

$gameMessage.setNumberInput(1,3);
this.setWaitMode('message');

1行目

$gameMessage.setNumberInput(1,3);

で数値入力ウィンドウの表示を行います。
第一引数に入力された数値を格納する変数ID
第二引数に入力する数値の桁数を指定します。

2行目

this.setWaitMode('message');

で処理を一時停止します。

桁数の最大値

イベントコマンドの”数値入力の処理”では桁数が8桁に制限されていますが、スクリプトからであればそれ以上の桁数に設定可能です。
ただしJavaScriptの変数で扱える桁数に限界があるため、正常に数値が管理できるのは15桁までになっています。

16桁以上の場合の挙動

JavaScriptで正確に扱える最大整数値は 2の53乗 – 1 である以下の値になっています。

Number.MAX_SAFE_INTEGER  // 9,007,199,254,740,991

そのため16桁でもこちらの数値までは正常に設定可能ですが、これを超えた値になると正常に動作しなくなる場合があります。

リンク

Number.MAX_VALUE
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Number/MAX_VALUE

Number.isSafeInteger()
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Number/isSafeInteger

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マップタッチ時の移動の仕様を変更するRPGツクールMVプラグインChangeMapTouchPolicyの使い方

このプラグインを導入すると、マップタッチ時のキャラクターの移動に関する仕様を指定のタイプから選択することができるようになります。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RP …

no image

RPGツクールMVでレベルの増減をスクリプトから行う

RPGツクールMVでレベルの増減をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの1ページ目、アクター > レベルの増減…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > ス …

no image

RPGツクールMVで半歩移動や斜め移動を可能にするプラグインHalfMoveの使い方

本プラグインを導入することで、通常の半分のマス移動や、斜めの移動が可能になります。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3HalfMove Version 1.16.1 ダウンロード …

no image

RPGツクールMVで透明状態の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > 透明状態の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード ON 以下のコードで透明状態をO …

no image

レベルと経験値を非表示にするRPGツクールMVプラグインHiddenLevelの使い方

このプラグインを導入すると、レベルと経験値に関する表示がされなくなります。レベルが固定のゲームで表示自体をなくしたい場合に使用できます。 レベルアップの処理自体は行われるため、イベントコマンド等でレベ …