3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV スクリプト

RPGツクールMV – スクリプトで”数値入力の処理”を行う方法

投稿日:2020年5月31日 更新日:

こんにちは、今日はRPGツクールMVでイベントコマンドの”スクリプト”から、同じくイベントコマンドの”数値入力の処理”を行う方法についてまとめていきます。

確認環境

RPGツクールMV Version 1.6.2

数値入力の表示を行うコード

以下のようなコードにてスクリプトで数値入力の処理が行えます。

$gameMessage.setNumberInput(1,3);
this.setWaitMode('message');

1行目

$gameMessage.setNumberInput(1,3);

で数値入力ウィンドウの表示を行います。
第一引数に入力された数値を格納する変数ID
第二引数に入力する数値の桁数を指定します。

2行目

this.setWaitMode('message');

で処理を一時停止します。

桁数の最大値

イベントコマンドの”数値入力の処理”では桁数が8桁に制限されていますが、スクリプトからであればそれ以上の桁数に設定可能です。
ただしJavaScriptの変数で扱える桁数に限界があるため、正常に数値が管理できるのは15桁までになっています。

16桁以上の場合の挙動

JavaScriptで正確に扱える最大整数値は 2の53乗 – 1 である以下の値になっています。

Number.MAX_SAFE_INTEGER  // 9,007,199,254,740,991

そのため16桁でもこちらの数値までは正常に設定可能ですが、これを超えた値になると正常に動作しなくなる場合があります。

リンク

Number.MAX_VALUE
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Number/MAX_VALUE

Number.isSafeInteger()
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Number/isSafeInteger

-RPGツクールMV, スクリプト


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

RPGツクールMVでタイマーの操作をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > タイマーの操作…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード 以下のコードでタイマーの操作をす …

no image

RPGツクールMVで透明状態の変更をスクリプトから行う

イベントコマンドの2ページ目、キャラクター > 透明状態の変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード ON 以下のコードで透明状態をO …

no image

RPGツクールMVでコモンイベントをスクリプトから実行する

イベントコマンドの1ページ目、フロー制御 > コモンイベント…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > スクリプトから行う方法です。 スクリプトコード setupChild関数の第一引数 …

no image

戦闘コマンド選択ウィンドウの上に顔グラフィックを表示するRPGツクールMVプラグインBattleActorFaceVisibilityの使い方

このプラグインを導入すると、上の画像のように戦闘コマンドウィンドウの上に現在コマンドを選択しているアクターの顔グラフィックを表示することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたもので …

no image

RPGツクールMVで敵のHPゲージを表示するプラグインTYA_EnemyHPGaugeの使い方

ダウンロード 以下のページのダウンロードリンクからzipファイルをダウンロード、解凍したTYA_EnemyHPGauge.jsをプロジェクトに配置します。 http://tyamvplugin.blo …