3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Unity

Unityで引数に最も近い整数を返す関数Mathf.Round

投稿日:

確認環境

Unity 2018.4.15f1

使い方

float num = Mathf.Round(1.2f);
Debug.Log(num);

float型の数値を渡すと、その値に最も近い整数値をfloat型で返します。
この例では1.0が返されます。

中間の値を渡した場合

float num = Mathf.Round(1.5f);
Debug.Log(num);

上記のように1.5等のちょうど中間の値を渡した場合は、戻り値が必ず偶数になります。
この例では2.0が返されます。

0.5を渡した場合は0が返されるため、四捨五入とは異なる動作になっています。

int型で返す

int num = Mathf.RoundToInt(1.5f);
Debug.Log(num);

戻り値がint型のものも定義されているため、int型で戻り値を受け取りたい場合は上記のRoundToIntを使用します。

リンク

Mathf-Round – Unity スクリプトリファレンス
https://docs.unity3d.com/ja/current/ScriptReference/Mathf.Round.html

Mathf-RoundToInt – Unity スクリプトリファレンス
https://docs.unity3d.com/ja/current/ScriptReference/Mathf.RoundToInt.html

-Unity


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

Unity – プラットフォームやエディタ等の実行環境ごとに処理を切り分ける方法

こんにちは、今日はUnityでWindows、Mac、Android、iOS等の各プラットフォームごとや、エディタ上で実行されている場合にスクリプトの処理を切り分ける方法についてまとめていきます。 確 …

no image

Unity – Consoleウィンドウにログを表示する方法まとめ

こんにちは、今日はUnityでConsoleウィンドウにログを表示する方法についてまとめていきます。 確認環境 Unity 2018.4.15f1 ログの出力 ログの出力にはUnityEngine.D …

no image

Unityで発生するWarning CS0649の対処方法

こんにちは、今日はUnityのC#スクリプトで発生するWarning CS0649の対処方法についてまとめていきます。 確認環境 Unity 2018.4.15f1 発生原因 以下のようなコードでスク …

no image

Unityで動画を再生する方法

こんにちは、今日はUnityで動画を再生する方法についてまとめていきます。 確認環境 Unity 2018.4.15f1 この記事で使用している動画ファイル A Road That Leads to …

no image

Unityで簡単なセーブ機能を実装できるPlayerPrefsの使い方

プラットフォームごとの保存先が公式ドキュメントに記載されています。Windowsはレジストリに保存を行うため、レジストリにデータを保存したくない場合は別の実装にする必要があります。 確認環境 Unit …