3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

Unix

ビルトインコマンドを実行するコマンドbuiltinの使い方

投稿日:2020年6月24日 更新日:

こんにちは、今日はエイリアスが設定されているものでもビルトインのコマンドを実行することができるコマンドbuiltinの使い方についてまとめていきます。

確認環境

bash

使い方

biltinコマンドの引数に実行したいビルトインコマンドを渡すことにより、そのコマンドにエイリアスが設定されていてもビルトインコマンドを実行します。

$ builtin pwd

ビルトインコマンド以外を実行した場合はfalseが返されます。

ヘルプの確認方法

bashのビルトインコマンドのため、以下のようにhelpコマンドでもヘルプを確認できます。

$ help builtin

-Unix


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

シェルの設定を行うbashビルトインコマンドsetの使い方

こんにちは、今日はUNIX系OSのシェル、bashの設定を行うコマンドであるsetの使い方についてまとめていきます。 引数なしで実行 以下のように引数なしで実行すると定義されている環境変数、シェル変数 …

no image

ログイン中のユーザ一覧を表示するUnix系コマンドwの使い方

こんにちは、今日はUnix系OSでログイン中のユーザの一覧とそのユーザが実行中のプロセスを表示することができるコマンドwの使い方についてまとめていきます。 使い方 引数なしで実行すると各ユーザの情報が …

no image

vimコマンドでファイル差分を確認する方法

こんにちは、今日はvimコマンドでファイル差分を確認する方法についてまとめていきます。 確認環境 VIM – Vi IMproved 8.0 差分表示 vimエディタで差分を確認するにはdiffspl …

no image

環境変数を設定するUNIX系コマンドexportの使い方

こんにちは、今日はUNIX系OSで環境変数の設定を行うことができるコマンドexportの使い方についてまとめていきます。 環境変数の定義方法 すでに定義されているシェル変数を環境変数にエクスポート以下 …

no image

bashのシェル変数一覧

こんにちは、今日はUNIX系OSのシェルbashでシェルによって定義されている変数についてまとめていきます。 シェルによって定義されている変数一覧 変数名説明BASHbashシェルのパスBASH_AR …