3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

WordPress

WordPressでカテゴリー一覧を取得する関数get_categoriesの使い方

投稿日:

こんにちは、今日はWordPressでカテゴリー一覧を取得する関数get_categoriesの使い方についてまとめていきます。

確認環境

WordPress 5.5.1

使い方

戻り値はカテゴリーオブジェクトの配列が返ってきます。

$categories = get_categories();
foreach( $categories as $category ) {
  echo $category->name;
  echo $category->description;
}

リンク

get_categories() | Function | WordPress Developer Resources
https://developer.wordpress.org/reference/functions/get_categories/

-WordPress


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

WordPressのログイン画面URLを変更するプラグインWPS Hide Loginの使い方

こんにちは、今日はWordPressのログイン画面URLを変更するプラグインWPS Hide Loginの使い方についてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.4.2 インストール方法 …

no image

WordPress – 目次を追加するEasy Table of Contentsの使い方

こんにちは、今日はWordPressで目次を追加することができるEasy Table of Contentsの使い方についてまとめていきます。 見出しを用いて記述を行なっていれば、自動で検出して全ペー …

no image

WordPressサイトにFacebookページの埋め込みを行う方法

こんにちは、今日はWordPressサイトにFacebookページの埋め込みを行う方法についてまとめていきます。 Facebookページの埋め込みを行う手順 埋め込みコードを作成するページにアクセス …

no image

WordPressテーマの変更方法

テーマとは WordPressサイトの表示やそれに関わる機能を司るもので、PHP、HTML、CSS、JS、画像ファイル等からなります。 現在設定されているテーマはWordPress管理画面の[外観] …

no image

WordPressで通常リクエスト時に発生するアクションフック一覧

こんにちは、今日はWordPressで通常リクエスト時に発生するアクションフックについてまとめていきます。 確認環境 WordPress 5.5.1 フック一覧 フック名説明muplugins_loa …