3テラバイト

プログラム関連備忘録サイト。主にゲーム。

RPGツクールMV プラグイン

マップ画面でダメージポップを表示できるRPGツクールMVプラグインCharacterPopupDamageの使い方

投稿日:

このプラグインを導入すると、上のgifのようにマップ画面でキャラクターにダメージポップを表示できます。

このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。

確認環境

  • RPGツクールMV Version 1.6.3
  • CharacterPopupDamage Version 1.6.1

ダウンロード

以下がプラグイン本体へのリンクです。
右クリックして名前を付けてリンク先を保存等からダウンロードし、プロジェクトに配置します。

https://raw.githubusercontent.com/triacontane/RPGMakerMV/master/CharacterPopupDamage.js

または、以下のGoogleスプレッドシートにあるキャラクターのダメージポッププラグインのダウンロードリンクからダウンロードします。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1BnTyJr3Z1WoW4FMKtvKaICl4SQ5ehL5RxTDSV81oVQc/edit#gid=30581402

使い方

デフォルトでプラグインパラメータのHP自動ポップアップがONになっており、これによってダメージ床やイベントコマンドでダメージを受ける等したときにダメージポップが表示されるようになっています。

特定の個所でのみダメージポップを表示したい場合は、自動ポップアップをOFFにし、以下のプラグインコマンドを用いてダメージポップを表示します。

CPD_DAMAGE

CPD_DAMAGE 1 300 OFF

第一引数にはダメージポップを表示するキャラクターID
第二引数には表示するダメージ量
第三引数にはダメージポップを反転するかをON / OFFで指定します。

CPD_CRITICAL

CPD_CRITICAL 1 300 OFF

CPD_DAMAGEと同様の引数を持ち、ダメージポップがクリティカル時のものになります。

その他にもMPダメージ、ミスのポップアップも表示可能です。

-RPGツクールMV, プラグイン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

RPGツクールMVでステートの変更をスクリプトから行う

RPGツクールMVでステートの変更をスクリプトから行う方法についてまとめていきます。 イベントコマンドの1ページ目、アクター > ステートの変更…と同様の操作を、イベントコマンドの3ページ目、上級 > …

no image

RPGツクールMVでマップの明るさ変更や灯りを設置できるプラグインMPP_MapLightの使い方

本プラグインを導入すると、マップのメモに特定の書式で設定を記述しマップの明るさを変更、指定箇所に灯りの設置が可能です。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3MPP_MapLight …

no image

数値入力画面を追加するRPGツクールMVプラグインSceneNumberInputの使い方

このプラグインを導入すると、上の画像のような数値入力画面を追加することができます。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3Sc …

no image

RPGツクールMVのゲームデータをスクリプトから取得する方法

イベントコマンドの変数の操作でオペランド > ゲームデータから取得できるデータを、スクリプトで取得します。 確認環境 RPGツクールMV Version 1.6.3 取得方法 アイテム所持数 $ …

no image

マップタッチ時の移動の仕様を変更するRPGツクールMVプラグインChangeMapTouchPolicyの使い方

このプラグインを導入すると、マップタッチ時のキャラクターの移動に関する仕様を指定のタイプから選択することができるようになります。 このプラグインはトリアコンタン様が制作されたものです。 確認環境 RP …